慈悲王 リュウカ

慈悲王 リュウカ

花右京メイド隊(漫画)の登場人物。読みは「じひおう りゅうか」。

登場作品
花右京メイド隊(漫画)
正式名称
慈悲王 リュウカ
ふりがな
じひおう りゅうか
関連商品
Amazon 楽天

概要

花右京家のライバルとされる巨大財閥・慈悲王家の次期当主。花右京太郎との初対面では彼の貧相さを見て侮ったが、後に現当主である祖父から家督を譲る条件として太郎との結婚を提示される。やむなく太郎に近づき、花右京家への押しかけメイドにもなるが、次第に太郎へ好意を抱くようになる。

「武力による世界統一」を目指しており、ミリタリー志向が強い。

関連人物・キャラクター

花右京 太郎

15歳の少年で、母の死により祖父花右京北斎のもとへ行くことになるが、北斎から家督を譲られ、突然に花右京家の当主となる。質素な生活を好むが、用が無くなり解雇されるメイドの事を思い、過剰な奉仕を受け続ける。優柔不断だが誠実で優しい性格が、花右京家のメイドたちに慕われる。

登場作品

花右京メイド隊

母の死を機に、突然、大財閥の御曹司となった花右京太郎は豪邸で暮らすことになる。そこで働く花右京メイド隊のマリエルたちとの生活を描くラブコメディ。 関連ページ:花右京メイド隊

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
マリエル
シンシア ランドラヴィジャー
集団・組織
場所
その他キーワード
MEMOL
logo