放課後ミッドナイターズ

放課後ミッドナイターズ

自主製作短編アニメ『放課後ミッドナイト』をベースにした、フルCG長編アニメで竹清仁の劇場用監督デビュー作となった。日本公開と同時期にアジア五カ国でも公開され、ファンタジア国際映画祭ではSpecial Mention賞を受賞するなど、世界各地の映画祭でも高い評価を受けた。深夜の名門学園を舞台に、人体模型のキュンストレーキと夜の住人たちと、最強幼児三人組が繰り広げる不可思議でコミカルな大騒動を描いた都市伝説ファンタジー・コメディ。

正式名称
放課後ミッドナイターズ
ふりがな
ほうかごみっどないたーず
制作
アマゾンラテルナ、KOO-KI、モンブラン・ピクチャーズ
公開日
監督
竹清仁
ジャンル
アドベンチャー
 
オカルト
 
ギャグ・コメディ
 
ファンタジー
関連商品
Amazon 楽天

概要

聖クレア小学校の学校開放日に参加した三人組の幼児ま・み・むは、改装工事で封鎖された理科実験室で人体模型人形を見つけ、悪戯の限りを尽くしてしまう。その晩、夜の住人として動き出した人体模型のキュンストレーキは、悪戯された仕返しをしようと夜の学校にま・み・むを呼び寄せる。

こうして、不可思議な出来事と大騒動に満ちたミッドナイト・パーティの幕はあがった。

登場人物・キャラクター

キュンストレーキ

意識を持って夜な夜な活動する人体模型。長年にわたって聖クレア小学校の理科教室に展示されていたため、天才的な科学知識を有し、自身の身体の改造パーツやソウル・ボンバー、タイムマシンなど様々な発明をなしてきた。 性格は劇場型でかつ単純だが、その科学志向故に理屈にあわないことは苦手で、意外と臆病。その体表面は、歴代の児童たちによる落書きがいたるところに書かれており、翌日に迫った理科実験室の改装工事と同時に、不用品として処分される運命となっていた。 平和な夜の学園生活を維持するために、都市伝説blogを運営し、夜の学園にこどもが近づかないよう腐心をしている。学園開放日に来校し、自分の身体に悪戯をした少女三人組マ・ミ・ムに仕返ししようと、ミッドナイトパーティに彼女たちを招く。 助手兼パートナーの骨格標本ゴスからは「キュンさま」と、マミムからは「はだかんぼう」と呼ばれる。40年前には、メダイツアーでこどもたちに試練を与えるミッドナイターズだったが、この時の出来事から同じ夜の住人たちから裏切り者呼ばわりされている。 好きな映画は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。

ホルマリン・ラビッツ

理科教室にあったネザーランドワーフ種の兎のホルマリン漬け標本三体が、キュンストレーキにより命を吹き込まれた。しかし、キュンストレーキに忠誠を誓うどころか、上から目線で行動。キュンストレーキは仕方なく、野菜で釣ってマ・ミ・ムにミッドナイト・パーティの招待状を届けてもらうことにする。 外見的には右半身の皮が剥がされ、筋肉と臓器の一部がむき出しになっている。元々学校の飼育室で生まれ、飼われていたものだが、本人たちはシチリア島の生まれだと思い込んでおり、マフィアのように振る舞い銃器の扱いにも長けている。 三体それぞれの名前は、マイケル、フレッド、ソニー。

聖クレア小学校

森に囲まれた閑静な土地に立つ、長い歴史と伝統を誇る名門小学校。多くの歴史的人物を輩出しており、全国から優秀な児童が集まる難関校。一方、その長い歴史の中で、奇妙で怖い伝説がいくつも語り継がれてきた。

ミーコ

マ・ミ・ムの一人“ミ”で、セレブな家のお嬢様。オシャレ好きで、高級ブランドの最先端ファッションを身に着けている。ただし、性格的には我がままで見栄っ張りな皮肉屋で、キュンストレーキをはじめ怪異の対象たちにも、遠慮なくずけずけときつい言葉を投げつける。 三人の中で、唯一虫が苦手。

ムツコ

マ・ミ・ムの一人“ム”で、虫や怖いもの、シュールなものなどが大好きな不思議ちゃん。前髪で目が隠れているため表情が読めないが、大人しそうでありながら興味があるものに対しては非常に積極的。好きなものを保管するビンを肩からさげている。

ゴス

聖クレア小学校の理科教室に展示されていた骨格標本で、キュンストレーキの助手。博多弁で話し、キュンストレーキを「キュンさま」と呼び慕っている。性格は心配性で、鼻の下に入ったひびがうさんくさい口髭に見えてしまうのが悩みの種。

シャブリ

旧校舎のトイレに出没すると噂される化け物で、児童や教師は勿論、学園の夜の住人たちも恐れている。身体は小さく腐食したものを好むなど蠅に告示しているが、禍々しいオーラを放ち自分とは比べ物にならない大きさの相手を跳ね飛ばすなど激しい怨みの霊力を持っている。

ミッドナイターズ

『放課後ミッドナイターズ』の登場人物で、メダイ・ツアーに挑む子供に試練を与える三組の夜の住人(魔物)たちの総称。

コンポーザーズ

聖クレア小学校の夜の住人で、メダイ・ツアーに挑む子供に試練を与えるミッドナイターズの四人組。音楽室に昔から飾ってある作曲家の肖像画ポスターが命を持ったものだが、自分たちがポスターであって本人の霊でないことには気づいていない。 内訳は、カツラを指摘されると落ち込むバッハ、若々しくテンションが高いモーツァルト、瞑想と称して居眠りばかりしているベートーベン、メガネ姿をスナイパーと間違えられたシューベルトの四人衆。

マコ

マ・ミ・ムの一人“マ”で、元気いっぱい常に動き回っており、好奇心旺盛で怖いもの知らずな女の子。またひたすら話し続けるおしゃべりだが、その内容はあちらこちらにとび、支離滅裂で理解が困難。「なにこれ! なにこれ!」が口癖。

マ・ミ・ム

『放課後ミッドナイターズ』の登場人物三人組の呼称。聖クレア小学校の学校開放日に参加した最強の幼稚園児三人組で齢はそれぞれ5歳。その際に、キュンストレーキに悪戯の限りを尽くし、キュンストレーキの怒りを買い、夜の校舎に呼び出される。 しかしキュンストレーキのことを一向に怖がることなく、メダイツアーにチャレンジする。

ピニア

聖クレア小学校の夜の住人で、メダイ・ツアーに挑む子供に試練を与えるミッドナイターズの一人。プールに棲息するマッチョなオネェ系半魚人で、全身緑色の鱗に覆われているように見えるが、実はそれはスイム・スーツの表面で、本来の姿は首のヒレと水かきをのぞけば人間とあまり変わらない。 配下として、ペンギン軍団を操る。

リュミエールとダンケルハイト

聖クレア小学校の夜の住人で、メダイ・ツアーに挑む子供に試練を与えるミッドナイターズの老姉妹。PCルームに巣くうデジタルの魔人姉妹で、外見はフードを被った骸骨。世界中のネットワークと繋がって、全ての情報を蓄積しており、知らないことはなにもないと豪語する。 元々は図書館の主だったので、ささやくような声で話し、「静かに」が口癖。

イベント・出来事

メダイツアー

『放課後ミッドナイターズ』で夜の聖クレア小学校行われる兆戦ごと。夜の住人ミッドナイターズに挑戦し、無事に三つのメダイ(メダル)を揃えると、何でも願い事が叶うという伝説に基づくもので、これまで成功した例は40年前に一度だけ。 マ・ミ・ムが挑戦することになる。

クレジット

監督

竹清仁

脚本

, ,竹清仁

CG監督

田中賢一郎

音楽

北里玲二

アニメーション制作

アマゾンラテルナ ,KOO-KI ,モンブラン・ピクチャーズ

SHARE
EC
Amazon
logo