散吉

散吉

月光条例(漫画)の登場人物。読みは「さんきち」。

登場作品
月光条例(漫画)
正式名称
散吉
ふりがな
さんきち
関連商品
Amazon 楽天

概要

100年前に最強月打されたチルチルが読み手界で転じた姿。チルチルに散るの字をあて、散吉センセイが命名。自らを救えるようにとのうちでの小槌にかけられた願いによって読み手界の日本に飛ばされ、月夜の線路でセンセイに拾われる。センセイの元で急激に成長し、岩崎月光とそっくりな姿に。

自分は誰も助けられない役立たずで、青い鳥のおとぎばなしにも居場所がなくなったため、帰るところがないと感じている。センセイにすがりつく高勢露を自分と同類とみている。センセイがうちでの小槌にかけた願いによって、岩崎月光に転生する。

関連人物・キャラクター

岩崎 月光

偶然額に鉢かづきの持っていた極印を押され、月光条例の執行者になった高校生。東京都緋立市立現高校在学。苦手なものはお月さま、本当のことを言うこと、エンゲキブ、育ての親のじいちゃん。思ったことと逆を言う、... 関連ページ:岩崎 月光

登場作品

月光条例

高校生の主人公岩崎月光たちが狂ってしまった「おとぎばなし」の世界を救済するアクション冒険漫画。和洋問わず、さまざまなおとぎ話の登場人物が登場することが特徴。1話から数話でエピソードが完結する連載形式だ... 関連ページ:月光条例

SHARE
EC
Amazon
logo