文化人類ぎゃぐ

文化人類ぎゃぐ

相原コージが日本のさまざまな文化について、解説やツッコミを入れていくギャグ作品。テーマの内容は、「シティーボーイ」など当時の若者言葉から、「銭湯」「食生活」、果ては「死」まで多岐にわたる。

正式名称
文化人類ぎゃぐ
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
レーベル
アクションコミックス(双葉社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

さまざまなブランドで全身を着飾っているコージは、「シティーボーイ」であると自認している。そんな彼は、田舎から東京にやって来て、「シティーボーイ」を名乗るエセ・シティーボーイのことが嫌いな様子。そこで彼は、エセ・シティーボーイがどんなキャラクターであり、どのようにして都会に馴染もうとしているのか、を解説し始める。

さらには日本に根付いているさまざまな習慣、文化についても、彼なりの持論を展開してツッコミを入れていく。

登場人物・キャラクター

コージ (コージ)

コミックライターの男性。日本のさまざまな文化に、自分の体験を踏まえて解説を加える。年齢は21歳。あるときは、海外の泡風呂と日本の銭湯を比較して語り、またあるときは、日本人の食生活、グルメとは何かを語る。作者の相原コージがモデル。

SHARE
EC
Amazon
logo