新しい血族

新しい血族

魔人探偵脳噛ネウロ(漫画)に登場する組織。読みは「あたらしいけつぞく」。

登場作品
魔人探偵脳噛ネウロ(漫画)
正式名称
新しい血族
ふりがな
あたらしいけつぞく
関連商品
Amazon 楽天

概要

「定向進化」という、生物がひとつの方向に特化して突き進む現象を、「悪意」というヒトの脳の機能において発生させた一族とされる。7000年ほどの時間、悪意を継承してきたその血族の中で、最も先端に位置する者が「病気」のSickにかけてシックス(数字の「6」でも表される)と呼ばれ、その者の脳は遺伝子レベルにおいて人類とは別種と言えるほど強く進化しているという。

そしてシックスは全人類の支配権を巡って脳噛ネウロと敵対し、ネウロが初めて明確な敵意を向ける相手となった。血族はシックス以外にも世界に多く散らばり、その中でシックスが「人間を越えた新種」と認める者は100人ばかり。その100人の内で特に破壊能力に優れた5名を五本指と呼び、その構成員である葛西善二郎、DR、テラ、ジュニイン、ヴァイジャヤ達がネウロを追い詰めようとする。

登場作品

魔人探偵脳噛ネウロ

人間の悪意が生み出す「謎」を栄養源にして生きる魔人・脳噛ネウロと、人間の少女・桂木弥子は、弥子の父親の殺人事件を切っ掛けにして出会う。その後、弥子を表向きの探偵役として桂木弥子 魔界探偵事務所を開業さ... 関連ページ:魔人探偵脳噛ネウロ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
魔人探偵脳噛ネウロ
logo