新デビルマン

新デビルマン

『デビルマン』の番外編にあたるSF作品。主人公の不動明と飛鳥了が、タイムスリップして悪魔狩りを行う姿を一話完結形式で描く。時系列としては、『デビルマン』でのジンメン撃退後から、デーモンによる無差別合体攻撃の前あたりのエピソードが主に描かれる。また、『デビルマン』で描かれた最終戦争の直前に、明と了が無言ですれ違う様子も描かれている。なお、第1話「ウィーンの晩い春(おそいはる)」には辻真先、第3話「美しき軍神サモトラケのニケ」には高円寺博が、協力者としてクレジットされている。

正式名称
新デビルマン
作者
ジャンル
SF一般
 
歴史上の事件
関連商品
Amazon 楽天

概要

悪魔の力と人間の心を持つデビルマン、不動明が主人公。は、親友の飛鳥了が探し出したデーモン(悪魔)を退治する悪魔狩り作戦を行っていた。ある日、デーモンを退治したは、強烈なめまいに襲われ、タイムスリップ。そこで、歴史上の事件に介入し人類滅亡を目論むデーモンの存在を知る。

の、時空を超えた悪魔狩りが始まった。

登場人物・キャラクター

主人公

デーモン族の勇者アモンと合体し、悪魔の能力を手に入れた悪魔人間(デビルマン)。親友の飛鳥了と組み、時空を超えた悪魔狩り作戦を遂行する。変身時は悪魔そのもののような恐ろしい姿をしている。こうもりのような... 関連ページ:不動 明

不動明の親友。デーモン族を探し出し、明とともに退治するデーモンハンター。実はデーモン族を束ねる魔王サタンだが、記憶を消されており、自分の正体を知らない。自分でも気づかず、魔王サタンの能力で時空間を超え... 関連ページ:飛鳥 了

第一次世界大戦前のウィーンに住む画家の青年。自分の初恋の女性を、金の力で蹂躙するユダヤ銀行のシュルツ会長を憎み、将来、ユダヤ人を抹殺することを誓う。同名の実在の人物をモチーフとしている。 関連ページ:アドルフ・ヒットラー

第一次世界大戦前のウィーンに紛れ込んだデーモン。ユダヤ銀行の会長を務める。財力にものを言わせ、青年画家アドルフの初恋の女性を手に入れる。アドルフに自分を憎ませ、将来のユダヤ人虐殺の種を撒く。 関連ページ:シュルツ

第一次世界大戦前のウィーンに住むユダヤ人。青年画家アドルフの絵を売る、マネージャーのような仕事をしている。 関連ページ:ハーニッシュ

15世紀のフランスの人物。17歳の少女。英国と戦うため、フランス軍を率いて行軍中、デーモン族にさらわれ、魔界で裁判を受ける。デーモンたちに殺されかけていたところをデビルマンに救われる。同名の実在人物を... 関連ページ:ジャンヌ・ダルク

紀元前200年のサモトラケ島にいるデーモン。美しい羽根を持ち、天使のような姿をしている。住民たちに、マシンガンやバズーカ砲を与えるため、「サモトラケの守り神」と讃えられている。不動明が合体した勇者アモ... 関連ページ:ニケ

18世紀末のフランス王妃。14歳でオーストリアからフランス国王ルイ16世に嫁ぎ、贅沢の限りをつくした浪費家。心の奥底にデーモンが憑りついており、フランス革命を阻止し、ヨーロッパに戦争の渦を巻き起こそう... 関連ページ:マリー・アントワネット

18世紀の人物。南北戦争の戦いぶりが認められ少佐となった。自らカスター将軍を名乗る。第七騎兵隊を率いたネイティブアメリカン討伐によって本物の「将軍」の称号を手に入れようとする。シャイアン族を襲い、彼ら... 関連ページ:カスター・ジョージ・アームストロング

18世紀のネイティブアメリカン。シャイアン族の娘。タイムスリップしてきた飛鳥了のことを好きになる。カスター将軍率いる第七騎兵隊によって惨殺される。 関連ページ:ティアナ

アドルフ・ヒットラーの初恋の相手。連隊大尉と結婚するが、夫は戦死。その後、金の力でユダヤ銀行のシュルツ会長のものになる。 関連ページ:ステファニー

『新デビルマン』に登場する悪魔。地球の先住人類で、さまざまな超能力を持った怪物。人類の手から地球を奪い返すのが目的。一部のデーモンは、時空を超える能力を持ち、歴史上の事件に介入しては史実を改変、人類を... 関連ページ:デーモン族

SHARE
EC
Amazon
logo