• トップページ
  • 機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の学校 (漫画)

機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の学校

『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』『GUNDAM THE RIDE』『ガンダム新体験 グリーンダイバーズ』などに作画、キャラクターデザインで関わった美樹本晴彦によるオリジナルのガンダム漫画。『機動戦士ガンダム』の一年戦争から5年後の宇宙歴0085年、北米にある地球連邦軍のモビルスーツパイロット訓練学校を舞台にしている。三部構成が予定されており、現在は連載休載中。

  • 機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の学校
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の学校
作者
ジャンル
SF一般
レーベル
角川コミックス・エース(KADOKAWA)

総合スレッド

機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の学校(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

フォルマ・ガードナー(機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の学校)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:43
エミル・フォクトレンダー(機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の学校)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:43

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

この『ガンダム』のマンガ読んだことある?
マンガペディア公式 2016.07.10 18:00

概要

宇宙世紀0085年。北米にある地球連邦軍モビルスーツ訓練学校・モントレアル校、通称エコールに、サイド3のジオン共和国からアスナが入学し、2か月が経っていた。「コロニー育ちはモビルスーツの操縦がうまい」という噂もあったが、アスナは落ちこぼれだった。しかし、明るい性格で仲間たちとともに成長し、ニュータイプとしての能力もあり、強くなっていく。

だが、恋心を持っていたシンの死亡にショックを受け、訓練学校を飛び出し、海賊・マリーの下に居つく。その後、エゥーゴ(反ティターンズ組織)の一員となる。

登場人物・キャラクター

主人公
戦犯として処罰を受けたジオン国防大のエルマリート教授の娘。幼少時にモビルスーツの訓練を受けている。訓練学校では落ちこぼれだが、明るい性格で、次第にニュータイプ能力を開花させていく。恋心を抱いていたシン...
軍需産業の社長令嬢。アスナに強いライバル心を燃やす。ニュータイプとしても覚醒するが、アスナに及ばなかった。アスナとシンとエリシアとで三角関係の状態であったが、シンの戦死以降、精神不安定な状態になってい...
アスナの養成学校の同期で友人。一年戦争で両親を亡くし、幼い弟妹を養うために志願した。
海兵隊出身。アスナに恋心を抱いていたが、ジオン軍残党の海賊、マリーに襲われたところ、アスナを救おうとして撃墜される。
エコールの教官であり、元ジオン軍兵士。ニュータイプとして覚醒しており、サイコミュ試験用ザクに搭乗するなど、研究にかかわっていた。アスナの母親とは過去に関係があった。
エコールの教官。元モビルスーツパイロット。エリシアを見出し、ティターンズ(地球連邦軍特殊部隊)に栄転となる。アレキサンドリア級巡洋艦「アルカスル」の艦長となる。
アスナの幼馴染。優れたニュータイプ。ジオン公国時代にはニュータイプ実験、「エスキス」の被験者だった。その後、人身売買を行う組織に移送されるも、海賊のマリーに救われ、共に生きるようになる。
アキラと一緒にいたところを海賊のマリーに救われた。以後、海賊の一員になり、そこでアスナと知り合う。PTSD(心的外傷後ストレス障害)で、銃声を聞くなどでパニックになる。アスナとは、ジオン共和国襲撃戦線...
元ジオン軍軍人。地球西域思想、「エレズム」の活動家であり、海賊。エコールを抜け出したアスナを受け入れる。地球連邦軍の襲撃に、味方を守りながら戦死した。
一年戦争に参加したベテランパイロット。月面アンマンで、エゥーゴが奪取した新型ガンダム、ガンダムMk-Ⅱに関する任務に就いていた。その後、アイリッシュ級「ツバイカウ」のハロウィン小隊隊長となる。

場所

新世代のモビルスーツパイロット育成を掲げているが、真の目的は戦争で使えるニュータイプの発見である。軍民共同の「委員会」と呼ばれる人間たちが陰で操っており、「実戦でニュータイプは覚醒する」の言葉通りに、...