新宝島

新宝島

ピート少年は、船長と、ひろった子犬とともに、海賊ボアールに追われつつ、宝島で冒険をくりひろげる。酒井七馬の原案で、手塚治虫が描き下ろした、戦後の描き下ろし漫画本として第1号となる作品。本項は、『手塚治虫漫画全集』収録にあったって、手塚治虫自身によって補筆、リメークした版による。

正式名称
新宝島
原作者
酒井七馬
作画
ジャンル
冒険
レーベル
手塚治虫文庫全集(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

ピート少年は、父が遺した地図が宝島の地図ではないかと考え、船長の船に乗る。海賊ボアールに襲われ拉致される。嵐のために海賊船は沈没。ピート船長パンは偶然にも目指していた宝島へ漂着する。同じく、漂着したボアールと競うように宝を探すピートだったが、原住民に襲われ、危ないところを、ジャングルの王バロンに助けられる。

ついに、宝を発見して、島を離れるのだが、帰途、ピートは、事実を知ることになる。

登場人物・キャラクター

主人公

父の遺した謎の地図を持つ。冒険ずきで、地図を発見したことから、冒険物語の空想を広げていく。やがて、自らの空想が現実となっていくのに戸惑いつつも、宝探しの冒険を満喫する。キャラクターは手塚治虫漫画のレギ... 関連ページ:ピート

ピートとは知り合いで、海賊ボアールに襲われて拉致され、その後ピートとともに宝島に漂着したことから、宝さがしの冒険に加わることになる。キャラクターは手塚治虫漫画のレギュラー・キャラクターであるブタモ・マ... 関連ページ:船長

子犬の格好をしているが、実はパンという妖精。ピートに想像した通りの夢を見せる。 関連ページ:パン

片手片足の海賊。ノコギリザメの通り魔と戦い左手と左足を失う。失った手足がまた生えてくると思っていた。嵐で船が沈み、漂着した宝島で、ピートたちを追って宝を横取りしようとする。 関連ページ:ボアール

宝島にすむ原住民の村の村長。人食い人種。ピートとパンを揚げ物にして食べようとする。 関連ページ:村長

赤ん坊の時に、乗っていた船が遭難し宝島に漂着した。チンパンジーに育てられ、動物たちとなかよく暮らし、ジャングルの王となる。ピートパンが原住民に食べられようとするところを危機一髪で助け出す。 関連ページ:バロン

『新宝島』に登場するサメ。船乗りや海賊に悪魔のように恐れられ、海賊ボアールの片手と片足を食べるが、ボアールに片方のヒレを切り落とされる。 関連ページ:ノコギリザメ

場所

宝島

ピートの想像の世界で、海賊の残した宝を巡って冒険が繰り広げられた。 関連ページ:宝島

大鷲山

大鷲に似た形の山。宝の地図に、目印として書き込まれている。海賊ボアールに捕まった船長が、山越えの際に転落。船長は木にひっかかっているところをバロンに救出される。 関連ページ:大鷲山

ピート動物園

『新宝島』で、ピートが発見した宝を使って作ろうと計画した動物園。 関連ページ:ピート動物園

その他キーワード

宝の地図

ピートの父が残した地図。ピートの想像の世界では、海賊キャプテン・キッドが隠した宝のありかを示すものとされる。現実世界では、ある国の石油貯蔵基地である。 関連ページ:宝の地図

ピートの想像の世界では、海賊キャプテン・キッドが隠した宝。 関連ページ:

クレジット

原作

酒井七馬

ベース

宝島

SHARE
EC
Amazon
logo