日下部 太朗

日下部 太朗

惑星のさみだれ(漫画)の登場人物。読みは「くさかべ たろう」。

登場作品
惑星のさみだれ(漫画)
正式名称
日下部 太朗
ふりがな
くさかべ たろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

高校生。宙野花子の幼なじみで、部屋を屋根づたいで行き来する仲。料理が趣味。いつも虚勢をはって強気で居るが、非常に小心者。花子に想いを寄せており、彼女が騎士になる際の願いが本人の生存率を下げるものだと知ったことで、彼もネズミのランス=リュミエールと契約し、花子を守るために騎士になる。

特殊能力である掌握領域は物体を細かく切り刻むもので、料理にも使用できる。応用して高温を発生させ着火する「荒神(あらがみ)」を完成させる。

関連人物・キャラクター

宙野花子

高校生。日下部太朗の幼なじみで、部屋を屋根づたいで行き来する仲。三つ編みにメガネの優等生。常に笑顔だが、喜怒哀楽や生への感覚が希薄。カマキリのキル=ゾンネと契約する際に、殺人犯の死を願ったため、業を背... 関連ページ:宙野花子

登場作品

惑星のさみだれ

しゃべるトカゲにある日突然、世界を救う騎士になってほしいと言われる雨宮夕日。信じられない彼は、魔法使いが作った泥人形に襲われる。その時、騎士たちの姫である少女・朝比奈さみだれが乱入し、彼を助ける。泥人... 関連ページ:惑星のさみだれ

SHARE
EC
Amazon
logo