春の妖精

春の妖精

ナマケモノが見てた(漫画)の登場人物。読みは「はるのようせい」。

登場作品
ナマケモノが見てた(漫画)
正式名称
春の妖精
ふりがな
はるのようせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

冬眠していた動物を起こして回っている。起きない動物がいるとその動物に向かって粗相をする。

登場作品

ナマケモノが見てた

動物村に住む動物達は、喧嘩をしたり遊んだり、楽しい日々を送っている。「コアラの赤ちゃんがフンを食べる」といった動物の特徴や生態についても語られているため、動物の生態や特性についても解説されている。 関連ページ:ナマケモノが見てた

SHARE
EC
Amazon
logo