春美

春美

最終戦争シリーズ(漫画)の登場人物。読みは「はるよし」。別称、ハービー。

登場作品
最終戦争シリーズ(漫画)
正式名称
春美
ふりがな
はるよし
別称
ハービー
関連商品
Amazon 楽天

概要

『最終戦争シリーズ』の主人公の一人。『ウォーク・ドント・ラン』の主人公。20世紀のビジュアル系ロットバンドの「スラッシュ」のリーダーでボーカル。音楽性にこだわりをもっている。幼い頃、一緒に暮らしたレイクの娘、フュスリと再会したが、移籍したレコード会社がデーヴァダッタに乗っ取られたため、フュスリとともに2500年頃に連れて行かれる。

「スラッシュ」のマネージャーとして潜入していた西塔小角に助けられ、デーヴァダッタの許から逃げ出し、途中でレイク合歓と合流して黄泉の王の目覚めに遭遇。3500年頃からやってきた尾鷹星野の協力でデーヴァダッタを追い払う。記憶操作をされて20世紀に戻り、フュスリの記憶はなくなったものの、精神的に成長をしたらしく「スラッシュ」は音楽的にも評価されるバンドになった。

関連人物・キャラクター

レイク

『最終戦争シリーズ』の主人公の一人。『ドクター・レイクの休診日』『ドクターレイクの花祭り』『ゴドニー&アスール・カンパニー』『風の迷路』『海へいこうね』『風の尖塔』『黒の谷風』『封鎖地区』の主人公。籐... 関連ページ:レイク

登場作品

最終戦争シリーズ

西暦2296年に勃発した最終戦争により、人類は20程度の都市国家に生き残るのみになってしまった。科学技術の進歩により、ほぼ不老不死を手にした人類だが、西暦3500年に至るまで緩やかに滅亡に向かっていく... 関連ページ:最終戦争シリーズ

SHARE
EC
Amazon
logo