曹操 猛徳

天地を喰らう(漫画)の登場人物。読みは「そうそう もうとく」。

  • 曹操 猛徳
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
天地を喰らう(漫画)
正式名称
曹操 猛徳
ふりがな
そうそう もうとく

総合スレッド

曹操 猛徳(天地を喰らう)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

長髪の男。洛陽に住む騎都尉(きとい)。父は大尉の位を一億銭で買ったという富豪。5年前に、死病に取りつかれた女と交わったが、それが竜王の娘だった。そのときの曹操の望みは、天下の掌握だった。のちに、幻鐘大王の野望の魂が体内に入り、天下取りに動き出す。

登場人物・キャラクター

死病に取りつかれたという姉妹のうちの妹。ビキニスタイルの美女。実は、伝説の天上神竜王の五番目の娘で、正体は龍だった。嵐を妻にと選んだ劉備玄徳は、ある条件を満たして、人間界一の肝っ玉を得ている。ただ、嵐...

登場作品

貧しい身なりのワラジ売り、劉備玄徳は、死病にかかりながらも最期に誰かの妻になりたいという2人の姉妹と出会う。劉備は妹を選び、姉の方は、諸国を旅して回ってきた諸葛孔明が引き取ろうとした。だが、村人たちが...