柳生秘帖

風の抄 柳生秘帖(漫画)に登場する秘密の書。読みは「やぎゅうひちょう」。

  • 柳生秘帖
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
風の抄 柳生秘帖(漫画)
正式名称
柳生秘帖
ふりがな
やぎゅうひちょう

総合スレッド

柳生秘帖(風の抄 柳生秘帖)の総合スレッド
2016.07.28 18:46

概要

徳川家康によって書かれた文書と「いにしえのことぶみ」と呼ばれる3巻の書物から成る。家康の文書は世を揺るがすような大事が起きたときの心得(徳川家を守るために日本中を戦火にさらしてはならない)について書かれたものであり、「いにしえのことぶみ」とは『古事記』のこと。柳生家が菩提寺の芳徳寺本尊の胎内に保管していた。

登場作品

徳川幕府から実権を取り戻したい後水尾上皇は夜叉麿を使って柳生秘帖を盗み、徳川幕府に不満を持つ大名に謀反を促し、御所を抜け出して吉野山中へ籠もり、徳川幕府の転覆を企む。柳生宗矩はことを隠密裏に解決すべく...