柴田 由加

大阪ハムレット(漫画)の登場人物。読みは「しばた ゆか」。

  • 柴田 由加
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
大阪ハムレット(漫画)
正式名称
柴田 由加
ふりがな
しばた ゆか

総合スレッド

柴田 由加(大阪ハムレット)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

23歳の女性教員。子供の頃に、大好きだった血のつながらない父親に充分に甘えることを母親によって抑制された過去があり、そのために現在も年上の男性に赤子のように甘えたいという欲求を持っている。浜口まさしのことを大学生と勘違いし、交際するが、勤務先の高校に通うまさしの姉に話しかけたことがきっかけで、真実を知ってしまう。

登場作品

大阪の男子中学生・久保行雄は、国語教諭に「ハムレットのようだ」と言われ、その言葉の真意を知って憤慨する。実の父親が亡くなってから間をおかず、叔父が母と交際するようになり、家に居着いている状況になぞらえ...