梶原 一騎

四角いジャングル(漫画)の登場人物。読みは「かじわら いっき」。

  • 梶原 一騎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
四角いジャングル(漫画)
正式名称
梶原 一騎
ふりがな
かじわら いっき

総合スレッド

梶原 一騎(四角いジャングル)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

『四角いジャングル』の登場人物で作者自身。作家であるとともに極真会理事でもあった。大山倍達アントニオ猪木と親交があり、格闘技界にも影響を持つ。のちに新格闘術会長に就任。

登場人物・キャラクター

極真空手総帥。「ゴッド・ハンド」の異名を持つ超人。元極真会館師範代の黒崎健時のためにメキシコまでベニー・ユキーデを視察に来る。その際、赤星潮に黒崎の壮絶な逸話を語り、黒崎門下に入ることを潮に決意させる...

登場作品

1976年のアメリカ。空手家・赤星潮は、東心会空手ラスベガス部長として渡米したまま行方不明になった兄・赤星壮介を探してラスベガスにやってきた。兄の道場は廃墟になっており、地元の人間の話では、マーシャル...