森川 ユカ

森川 ユカ

ざっぺら(漫画)の登場人物。読みは「もりかわ ゆか」。別称、ユカりん。

登場作品
ざっぺら(漫画)
正式名称
森川 ユカ
ふりがな
もりかわ ゆか
別称
ユカりん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ショートヘアーの女性。二階堂天が働いていた東京の寿司店もりかわの娘。勝気で活動的な女性。ボクシングをやめたら婿養子に入るというの言葉を信じていたが、故郷の鹿児島から戻らないに業を煮やし父親と共に鹿児島に現れる。まつげ(藤田圭子)をライバル視し、1人鹿児島に残る。

登場作品

ざっぺら

故郷の鹿児島ではざっぺら(いいかげん)と呼ばれていた二階堂天は27歳。地元高校を中退して上京、ボクシングの道に入り、寿司店もりかわで働きながら、10年目にようやく日本タイトルマッチの挑戦権を奪取した。... 関連ページ:ざっぺら

SHARE
EC
Amazon
logo