橘 敬介

AIR(アニメ映画)の登場人物。読みは「たちばな けいすけ」。神尾晴子、神尾観鈴とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
AIR(アニメ映画)
正式名称
橘 敬介
ふりがな
たちばな けいすけ

総合スレッド

橘 敬介(AIR)の総合スレッド
2016.01.25 12:29

概要

神尾観鈴の実の父。神尾晴子観鈴を預け離れて暮らしていたが、観鈴の病状が悪化したのを機に娘を引き取ろうとする。

登場人物・キャラクター

神尾観鈴の母。酒飲みでバイクを乗り回す、自由奔放な女性。観鈴のフィールドワークにつき合う国崎往人を何かと気に入り、居候させるなど世話を焼く。
海辺の町に住む、原因不明の奇病を患った少女。病気がちのため学校を長期欠席していたが、夏休みの課題として地元に伝わる翼人伝説をテーマにフィールドワークに臨む。ひとりで伝説を調べるなかで、放浪の旅を続ける...
海辺の町に住む、原因不明の奇病を患った少女。病気がちのため学校を長期欠席していたが、夏休みの課題として地元に伝わる翼人伝説をテーマにフィールドワークに臨む。ひとりで伝説を調べるなかで、放浪の旅を続ける...

登場作品

AIR
病気がちで学校を長期欠席していた神尾観鈴は、夏休みの課題としてフィールドワークを行うことを決意する。観鈴がテーマに選んだのは地元に古くから伝わる翼人伝説。ひとりで調査に励んでいた観鈴の前に、人形芸をし...