檜原父

もっけ(漫画)の登場人物。読みは「ひばらちち」。檜原静流とは親族関係にある。

  • 檜原父
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
もっけ(漫画)
正式名称
檜原父
ふりがな
ひばらちち

総合スレッド

檜原父(もっけ)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

静流瑞生の父親。現実主義者の妻とは対照的に柔軟な思考の持ち主で、娘たちの霊能力や義父である檜原の爺様の言動にも理解を示している。世間体を気にして娘たちを精神病扱いする実家の親族との間に確執を抱えている。

登場人物・キャラクター

檜原瑞生の姉。初登場時は中学2年生だが、物語後半で女子高に進学する。神や妖怪など、普通の人には見えないモノを見る「見鬼」の眼を持っている。瑞生と対照的に内向的な性格だが、困っている人を見捨てられない性...

登場作品

姉の檜原静流は妖怪が見え、妹の檜原瑞生は妖怪にとりつかれやすいという、ともに妖怪を呼び寄せやすい性質を持つ姉妹。二人は妖怪が起こす騒動に巻き込まれると、祖父である檜原の爺さんの力を借りながら、なんとか...