武吉

太公望伝(漫画)の登場人物。読みは「ぶきつ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
太公望伝(漫画)
正式名称
武吉
ふりがな
ぶきつ

総合スレッド

武吉(太公望伝)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

阿姜を喪い放浪の旅を終えた呂尚を毎日釣りばかりしている老人だと思い説教をした男。近くの村に住んでいるが水の出ない土地で、呂尚が釣りをする川まで水汲みにやってきていた。『封神演義』における姜子牙の弟子と同じ名前の人物。

登場作品

商国に捕まった奴隷のシァンは、儀式の生贄にされかけるが運にも助けられる形で逃れ、呂尚と名を変えて放浪の旅に出る。川のほとりで神とおぼしき謎の老人と出会い、釣り竿で竜を釣り上げる不思議な体験をしたことが...