武藤

Let'sダチ公(漫画)の登場人物。読みは「むとう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
Let'sダチ公(漫画)
正式名称
武藤
ふりがな
むとう

総合スレッド

武藤(Let'sダチ公)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

海西学園副番。少林寺拳法の達人。一部では、武道の達人武藤が影の実力者で、作田良樹は雇われ総番に過ぎないとの噂が出る程の猛者。もちろん作田の実力、人望は本物であり、それを一番良く知っている武藤は、良き補佐役として作田を支え続けた。背は低いが、恰幅がよくガッチリした体型。

耳たぶが極端にでかい。

登場人物・キャラクター

海西学園総番であり、関東連合の総長。「大関東」という通り名を持ち、日本中にその名を轟かせ、関東のつっぱりたちの尊敬を一身に集めていた。1年生であった秋葉瞬と森陽一には、男としての手本を見せ続けた。筋肉...

関連キーワード

『Let'sダチ公』に登場する学校。秋葉瞬や森陽一が通う関東北部の私立学校で、中等部と高等部がある。裕福な子弟が通う学校で、偏差値も高い進学校である。大関東作田良樹の力量と人柄で、海生学園は関東全域を...

登場作品

海西学園に通う秋葉瞬と森陽一は、番を張る高校一年生。大関東の異名をとる総番・作田良樹のもと番として成長した彼らは、関東を代表する男たちとなり、日本中の荒くれ高校生たちと戦うことで己を磨いていく。