南鎌倉高校女子自転車部

鎌倉に引っ越してきたばかりで、自転車に乗ることができなかった舞春ひろみは、登校中に練習する自分を助けてくれた秋月巴、ロードバイクに慣れている比嘉夏海、自分の脚で自由に動きたいと自転車に興味をもった神倉冬音などの少女達に出会い、自転車部を結成し、親交を深めていく。本文中には舞台になっている鎌倉周辺の解説や、自転車のうんちくなどが掲載されている。同人誌即売会COMITIAで発表された、鎌倉と自転車のイラスト集『南鎌倉高校女子自転車部』シリーズをベースにコミック化された。

正式名称
南鎌倉高校女子自転車部
作者
ジャンル
青春
 
自転車
レーベル
BLADE COMICS(マッグガーデン)
巻数
既刊9巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

長崎から鎌倉に引っ越してきた舞春ひろみ。ずっと乗っていなかった自転車で登校しようとするも、なかなか乗りこなすことができず、苦戦していたところ、秋月巴に出会い、乗り方を教えてもらう。その後、ひろみは鎌倉を散策している時、サイクリストの森四季先生と仲良くなり、自転車のノウハウを学んでいった。

一方、先生の妹の森渚のもとには、ロードバイクの修理を依頼にきた比嘉夏海や、自分の脚でバードウォッチングを楽しみたいと考え自転車に興味を持つ令嬢の神倉冬音が訪れる。四人の少女は、高校で自転車部を結成。ただし、三ヶ月以内に部活動の実績を出さなければ廃部になってしまうため、早速彼女たちは自転車について勉強を開始。

ナイタークリテリウムに参戦し、実戦の中で技術を学んでいく。その後も鎌倉を自転車で巡りながら、部員やライバルとの絆を深めていく。

登場人物・キャラクター

舞春 ひろみ (マイハル ヒロミ)

セミロングの髪にリボンをつけた、好奇心旺盛な少女。明るく、出会った人とすぐに打ち解けることができる。運動神経はそれほどいい方ではない。長崎から鎌倉に引っ越し、南鎌倉高校に入学する。引っ越してきたばかりの時は、自転車に乗れなかった。クラスメイトの秋月巴に自転車に乗る方法を教えてもらい、友達になる。 巴、担任の森四季と自転車で鎌倉を巡っていたところ迷子になり、救出された後、神倉冬音、比嘉夏海と出会う。自転車への興味が深くなった彼女は、4人で自転車部を作りたいと考え、四季に顧問を願い出て設立する。ただし部として認可されるためには三ヶ月以内に実績を出す必要があると、校長の神倉龍子に言われ、部の存続のため4人で奔走することになった。

秋月 巴 (アキツキ トモエ)

メガネをかけたロングヘアの少女。運動神経はそれほどいい方ではない、生粋の文系少女。本を読みながら歩いていたことがある。鎌倉に引っ越してきたばかりの舞春ひろみが自転車にうまく乗れず苦労していたのを助けた。鎌倉でのひろみの初めての友達で、クラスメイト。ひろみに鎌倉の名所を案内する。 後にひろみに誘われて、自転車部に参加する。実家は「弁天酒造」を経営。

神倉 冬音 (カミクラ フユネ)

ウェーブのかかったロングヘアにリボンをつけたお嬢様。祖母は南鎌倉高校の校長、神倉龍子。趣味はバードウォッチング。積極的な性格で、誰にでも声をかける。ロードバイクにはすぐ乗れたが、体力はそれほどない。普段は執事が運転するリムジンで移動していたが、自分の足で景色を見たいと考え、自転車に興味を持つ。 最初は「CYCLE FLAT」に突然行って、副店長の森渚に自転車を売ってほしいと言った。渚に店のクロスバイクを借りて、たまたまパンク修理にきていた比嘉夏海と共に自転車体験をする。後に舞春ひろみに誘われ、自転車部に入部する。

比嘉 夏海 (ヒガナツミ)

褐色の肌で、ショートカット。沖縄出身の活発な少女。泳ぐのが得意で、2分以上潜水ができる。ロードバイクでサイクリングをしていたところパンクしてしまい、森渚のいる「CYCLE FLAT」に立ち寄る。その際に出会った舞春ひろみに、自転車部に入るよう誘われる。水泳部にも勧誘されており、自転車部に残るために、ひろみと水泳部部長の東浩子が自転車勝負をした。

森 四季 (モリ シキ)

舞春ひろみと秋月巴のクラスの担任教師。サバサバした性格の、気さくな先生。サイクルウェアに身を包み、学校に通っている。自転車に興味をもったひろみと巴に、正しい乗り方をコーチした。ひろみが自転車部を立ち上げる際に、顧問を引き受ける。

森 渚 (モリ ナギサ)

舞春ひろみたちの担任教師の森四季の妹。「BAKERY FLAT」というパン屋に勤めている。その隣で営業している自転車屋の「CYCLE FLAT」の副店長でもあり、自転車についてはとても詳しい。地域のロードバイク乗りのアイドル的存在で、彼女がお願いをすると一斉に皆が承諾するほど。

サンディ・マクドゥガル (サンディマクドゥガル)

明るく活発な、アメリカコロラド州出身の金髪の少女。コスプレ部の代理として、クマのぬいぐるみを着用して、ナイタークリテリウムに出場。舞春ひろみたちと争い負けた。その後、オリエンテーションでひろみたちに合流する。乗馬が得意。

鳳凰寺 コロネ (ホウオウジ コロネ)

自転車屋「CYCLE FLAT」の店長。黒髪ロングに猫耳としっぽをつけており、とても小柄なため子供に間違えられる。気が強く、言葉づかいは荒っぽいが、親切に舞春ひろみたちに自転車のレクチャーをする。

(ツル)

鳳凰寺コロネが営む自転車屋「CYCLE FLAT」の店員で、南鎌倉高校の卒業生。おさげに髪をしばって、メガネをかけており、そばかすがある。実家ではホーストレッキングをやっている。

神倉 龍子 (カミクラ リュウコ)

南鎌倉高校の校長で、神倉冬音の祖母。冬音には「グランマ」と呼ばれている。合気道や薙刀などに精通している。40年前に南鎌倉高校サイクリング部に所属しており、全国各地を周っていた。自転車部は、三ヶ月で実績を残さなければ廃部だと舞春ひろみたちに伝える。

秋月 結花 (アキヅキ ユイカ)

秋月巴の妹。活発な少女で、自転車に乗ってあらゆる場所に行くのが好き。イラストが得意で、舞春ひろみたち自転車部のサイクルジャージのデザインを手掛ける。

東 浩子 (アズマ ヒロコ)

おかっぱ頭の水泳部の先輩。全国大会で二位になった実力の持ち主。水泳が得意な比嘉夏海が、自転車部に入ることを知り、正々堂々と勧誘するために自転車での勝負を申し出る。

書誌情報

南鎌倉高校女子自転車部 既刊9巻 マッグガーデン〈BLADE COMICS〉 連載中

第1巻

(2012年1月10日発行、 978-4861279317)

第2巻

(2012年8月10日発行、 978-4800000286)

第3巻

(2013年3月9日発行、 978-4800001047)

第4巻

(2013年10月10日発行、 978-4800002174)

第5巻

(2014年6月3日発行、 978-4800003195)

第6巻

(2014年12月10日発行、 978-4800003829)

第7巻

(2015年8月10日発行、 978-4800004888)

第8巻

(2016年4月9日発行、 978-4800005540)

第9巻

(2017年1月10日発行、 978-4800006431)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo