水凪 薫

水凪 薫

海の闇、月の影(漫画)の登場人物。読みは「みずなぎ かおる」。

登場作品
海の闇、月の影(漫画)
正式名称
水凪 薫
ふりがな
みずなぎ かおる
関連商品
Amazon 楽天

概要

男子大学生。ジーンが伝書鳩に託して放ったアンプルの処方箋を手にした一人。東京都港区の自宅に住んでいたが、全焼し、六本木のZZIYに移り住んだ。流水と流風を探しており、二人に知らせるために内海を殺し、その背中に「TO TWIN AZABU TWIN BUIL」と刻みつけた。

真琴同様、ジーンから新しいウィルスを与えられており、自分以外の物を空中に浮かしたり、物質を通り抜けることが出来る。ウィルスのために、恋人を殺してしまったことを悔やみ、流水と流風を強く憎んでいた。恋しい人への鬱屈した感情を持つ流水に惹かれ、共にアメリカに行こうと誘うが、拒絶され、地下鉄の線路に誘い込まれて死んだ。

処方箋は、彼が放っていた伝書鳩を見つけた流風の手に渡った。

登場作品

海の闇、月の影

小早川流風と小早川流水は双子の姉妹。ある日、古墳にて特殊なウイルスに感染したことから超能力を得、当麻と世界を巡って、戦いを繰り広げる。 関連ページ:海の闇、月の影

SHARE
EC
Amazon
logo