水戸 正江

男一匹ガキ大将(漫画)の登場人物。読みは「みと まさえ」。別称、水戸のおばば。万吉とはライバル関係。

  • 水戸 正江
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
男一匹ガキ大将(漫画)
正式名称
水戸 正江
ふりがな
みと まさえ
別称
水戸のおばば

総合スレッド

水戸 正江(男一匹ガキ大将)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

水戸屋商事の会長で、株式入手による企業の乗っ取りを生業としている。万吉の器の大きさを一目で見抜き、養子にして育てようとするが、勢力を増していく万吉に脅威を感じて潰すことを企んだ。孫娘のあゆみを使った計略は失敗したが、その間に昭和ハウスを手中に収め、以後もことあるごとに万吉の前に立ちはだかる。

登場人物・キャラクター

男気のあるガキ大将で喧嘩がめっぽう強い。三人の脱獄囚を一人で倒した喧嘩、銀次との喧嘩、松川との180対1の喧嘩、綱村との喧嘩、神田での乱闘制止、昭和ハウスの株買い、仲台との喧嘩、赤姫山での籠城、特等少...

関連キーワード

『男一匹ガキ大将』に登場する会社組織。水戸のおばばが経営する会社で、株式相場を操り企業を乗っ取ることを主な業務としている。

登場作品

西海のガキ大将戸川万吉は、人間的な魅力を武器に次々と勢力を拡大していく。自分が為すべきことは何なのか、水戸のおばばの策略に一度は目的を見失いかけたものの、綱村の死をきっかけにして、日本一の男になること...