沼 重三

沼 重三

スケバン刑事(漫画)の登場人物。読みは「ぬま じゅうぞう」。

登場作品
スケバン刑事(漫画)
正式名称
沼 重三
ふりがな
ぬま じゅうぞう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『スケバン刑事』の登場する、鷹ノ羽校の教師。生活指導担当で厳しい指導をする激情教師だが、生徒からの信頼は厚い。顔の左半分が硫酸で焼かれているが、これは保護司時代(別作品『大脱走』の時代)につけられたもの。後に渡辺由梨と結婚する。

関連人物・キャラクター

渡辺由梨

ゴルド=小松崎に仕える精神科医。記憶を失っていた麻宮サキに、ゴルド=小松崎の娘・ナツキのニセ記憶を植え付けた。後に沼重三と結婚する。 関連ページ:渡辺由梨

関連キーワード

鷹ノ羽高等学校

麻宮サキの母校。沼重三が勤務している。上流校ではないが、名門学校として有名。また、有名校のT大とも密接なつながりを持っている。ほとんどの生徒が中流以上の裕福な家庭出身である。 関連ページ:鷹ノ羽高等学校

登場作品

スケバン刑事

優しい心を押し殺し、ワルとして番を張るスケバンの麻宮サキ。死刑囚の母麻宮ナツの減刑を条件に、学生刑事の任務を引き受けた。学生でありながら世界スケールの悪であった海槌麗巳との戦いで、記憶喪失となるが神恭... 関連ページ:スケバン刑事

SHARE
EC
Amazon
logo