海のアリア

海のアリア

事故により魂を持つ楽器ベリンモンと合体してしまった音羽アベルと、ベリンモンの共鳴者であるプレーヤーである宇宙人アリアドの心の交流をテーマとしたSFストーリー。

正式名称
海のアリア
作者
ジャンル
SF一般
レーベル
小学館文庫(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要

8月の朝、ヨットに乗って沖に出た音羽アベル音羽コリン近衛乱十里の4人は、嵐に遭い、空に大きな火の玉を見た。海に沈んだアベル以外は通りがかった漁船によって助けられるが、行方不明のアベルは死んだと見なされ、葬式があげられることになった。一方そのころ、沖縄中部海岸に住む女性歌手マリサは、海で記憶喪失になった少年を保護する。

それは逗子の沖で溺れたはずのアベルだった。

登場人物・キャラクター

音羽 アベル

聖シモン学院の2年生男子。日米ハーフで、容姿は栗毛に青い瞳。音羽コリンは双子の弟。成績優秀だが、親の期待をストレスに感じて追い詰められており、二面性のある性格だった。海難事故に遭い意識を失っていたところ、宿主を探し彷徨っていたベリンモンと合体。超能力と感覚楽器としての力を得る。

惑星アダン出身の宇宙人。長髪で長身の男性。高い予知能力と感応力を持ち、物から音を引き出す「プレーヤー」の才能を持つ。ベリン惑星で自分と共鳴するベリンモンを発見するが、それを証明することができず、惑星か... 関連ページ:アリアド

音羽 コリン

聖シモン学院の2年生男子。音羽アベルの双子の弟。日米ハーフ。小さい頃はアベル同様栗毛だったが、喘息などで薬を飲んでいたため、色素が抜けて赤毛になってしまっている。親に期待される兄と違い、あまりできの良くない自分にコンプレックスを持っていた。

近衛 乱

聖シモン学院の2年生男子。音羽アベル、音羽コリン、十里たちの友人。花敷日奈と付き合っている。アベルの二面性を知っていた。

花敷 日奈

聖シモン学院の2年生女子。音羽アベル、音羽コリン、十里たちの友人。近衛乱と付き合っている。アベルにちょっかいを出されており、それを迷惑に感じていた。

十里

聖シモン学院の2年生男子。音羽アベル、音羽コリン、近衛乱、花敷日奈たちの友人。アベルの二面性を知らず、何でもできる完璧な友人として尊敬していた。

仁木 次郎

銀河共同体12区の保安部員。ベリンモンを惑星ベリンから勝手に持ち出した疑いのあるアリアドを調査、場合によっては逮捕するため地球を訪れた。仮の姿として、聖シモン学院に転入してくる。

ダリダン

パン音楽大学でアリアドの同期だった男性。感応楽器を弾くプレーヤーとしての才を持ち、カリスマ的な人気があった。アリアドと共にナイト・メアの調査へ行き、そこで死亡している。ある約束をアリアドとしていた。

リリド

ダリダンの妹。派手な赤毛の美女。死んだ兄を慕っており、彼が使っていた銀ハープのレプリカを形見として持っている。アリアドがベリンモンを手に入れ、プレーヤーとなったと聞き、地球へやってくる。

ポポルとポポス

アリアドの演奏を聞くために地球を訪れた音楽協会の委員。双子のように似た外見の老人たちだが、関係性はまたいとこ。ポポルはパン音楽大学の校長で、ポポスは理事長。共に感応力を持ち、感応楽器のプレーヤーでもある。

ティティ

アリアドの演奏を聞くために地球を訪れた音楽協会の委員。背の高い女性。感応力を持ち、ポポルとポポスと共に、アリアドの作った幻想が過度に広がらないよう幻想世界の境界を見張る。

ダッカ=ダッカ博士

生物相研究をしている博士。かつてアリアド、ダリダンと共にナイト・メアの調査を行った。感応楽器コンサートのファン。

中川 ナオミ

メガネにお下げ髪の女の子。江ノ島に住んでいる十里のいとこ。中学3年生だが小学生に間違えられることも。オカルト好きの集まりである『宇宙人ウェルカム同好会』のメンバー。

九十九

聖シモン学院の3年生男子。「シモン学院のランボー」と呼ばれるほどガタイがいい強面で、駅でケンカをして大人3人に怪我を負わせて謹慎になっていた。実はオカルト好きの集まりである『宇宙人ウェルカム同好会』のメンバー。

マリサ

元歌手の女性。沖縄中部海岸に住んでいる。ベリンモンと合体し遭難していた音羽アベルを保護した。声帯にポリープがあり、手術をすれば歌うことができなくなると悩んでいたが、ベリンモンの力によって回復する。

ミナト

マリサの元恋人の男性。作詞作曲を行っていたが、スランプに陥り、黙って出て行ってしまった。1年ほど外国にいたが、マリサとヨリを戻すために帰ってくる。

馬天

マリサのバックバンドの男性。ミナトに出て行かれ、声帯ポリープができて苦しむマリサを支えてきた。

近衛 勝

レコード会社EMMの社員。口ヒゲの男性。マリサの歌に目をつけ、CDデビューを誘う。近衛乱の兄で、沖縄で音羽アベルを見かけたという話を弟にする。

関根

聖シモン学院の保健医。初老の男性。音羽アベルに栄養剤の注射をし、その代償して体を触っていた。

集団・組織

ベリンモン

『海のアリア』に登場する種族。ベリン惑星の結晶体に宿る波動生命体。強い感応力を持っており、ベリンモンと共鳴をした者は、ベリンモンを感応楽器として演奏することができる。感応楽器となったベリンモンは、宇宙でも随一と言われる音色と体験を奏者と観客に与える奇跡の楽器と言われている。

聖シモン学院

『海のアリア』に登場する学校。逗子にあるミッション系の小さな私立学校で、男女共学。幼稚園から高校まであり、各学年2クラスずつある。音羽アベル達が通っている。

パン音楽大学

『海のアリア』に登場する学校。惑星リードにある名門音楽学校。アリアドの母校。音楽協会の委員でもあるポポルが校長、ポポスが理事長を務める。

場所

ベリン惑星

『海のアリア』に登場する惑星。波動生命体ベリンモンが生育する星。リスに似た亜人種キュウィイーたちが住んでおり、彼らの生態系保護のため特別保護区として入国規制がされている。

ナイト・メア

『海のアリア』に登場する惑星。地球型原始惑星と呼ばれ、地球でいう古生代ぐらいの環境で進化が止まっている。それは数十年に一度、ジョングと呼ばれる粘菌生物が海に大量発生し、共食いを行って海岸の生態系を死滅させてしまうからだといわれている。

惑星アダン

『海のアリア』に登場する惑星。アリアドの出身惑星。礼節に厳しく、「友人」という概念の無い社会システムで、人間関係を従属と支配と保護に絡んだ上下関係の身分制で整理している。

SHARE
EC
Amazon
logo