海堂 晃

修羅の門 第弐門(漫画)の登場人物。読みは「かいどう あきら」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
修羅の門 第弐門(漫画)
正式名称
海堂 晃
ふりがな
かいどう あきら

総合スレッド

海堂 晃(修羅の門 第弐門)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

神武館でトップの実力をもつ空手家の青年。第1部で陸奥九十九と仕合い、敗れるものの再戦の約束をして別れた。現役を退いた竜造寺徹心と共に山に篭り、打倒陸奥九十九の修行に明け暮れていた。『第弐門』のラストで、再び九十九と対戦する。

登場作品

陸奥九十九がケンシン・マエダと戦うために、コロンビアへと旅立ってから3年。行方不明になっていた九十九が、日本の総合格闘技大会、兵の会場に現れた。再び圓明流の技をふるって数々の格闘家に勝利していくが、そ...