瀧夜叉姫

瀧夜叉姫

タケヲちゃん物怪録(漫画)の登場人物。読みは「たきやしゃひめ」。別称、山田 姫。

登場作品
タケヲちゃん物怪録(漫画)
正式名称
瀧夜叉姫
ふりがな
たきやしゃひめ
別称
山田 姫
別称
姫ちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

山田姫と名乗りタケヲと同じクラスに転入してきたが、正体は反魂法で蘇った、平将門の娘にして稀代の召喚術師瀧夜叉姫。はじめは神野悪六朗の命を受けてタケヲを不幸にすべく暗躍していたが、彼女のまっすぐな性格にほだされ、共に百鬼荘で暮らすことになる。妖怪蜘蛛丸夜叉丸を使役していたほか、がしゃどくろなど強大な妖怪を召喚することができる。

関連人物・キャラクター

稲生 武夫

極端な不幸体質で、普通に生活にしているだけで様々な事故にあってしまうため、周りから人を遠ざけ日々を過ごしていた。広島出身だが、不幸から家族を守るため東京の高校へと進学、妖怪屋敷百鬼荘へ引っ越し、座敷童... 関連ページ:稲生 武夫

登場作品

タケヲちゃん物怪録

不幸体質の少女稲生武夫は、一人さびしく暮らしていた。ある日、アパート百鬼荘に引っ越した彼女は、幸運を呼び込む妖怪・座敷童子の山本六郎左衛門と出会う。たくさんの妖怪たちと暮らすうちに、武夫が笑顔を取り戻... 関連ページ:タケヲちゃん物怪録

SHARE
EC
Amazon
logo