彼女ガチャ

彼女ガチャ

「彼女ガチャ」を回すためにやって来た男性と、カプセルに入っていた女性の、出会いとその後を描いたヒューマンサスペンス。理想の彼女が欲しいという欲望から「彼女ガチャ」を回す男性と、正体不明なカプセルに入ってまで新たな男性と出会うことを選択した女性の、二つの視点から描かれている。「コミックトレイル」で連載の作品。

正式名称
彼女ガチャ
ふりがな
かのじょがちゃ
作者
ジャンル
ヒューマンドラマ
 
サスペンス
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

これまでまったく恋愛経験のない佐藤は、オタク仲間のスズキに彼女ができたことを知って焦りを覚えていた。そんなある日、佐藤のもとに「彼女ガチャ」からの招待を受ける。怪しいと感じながらも黒髪の店員にうながされるままに佐藤が「彼女ガチャ」を回すと、目の前に藤本彩乃が現れる。かわいらしい容姿に加えて、同じオタク趣味を持つことから、佐藤は彩乃と一気に意気投合。しかし佐藤は時間の経過とともに、彩乃の好きなものを上から目線で否定したり、ろくにコミュニケーションも取ろうとせずに体の関係ばかりを求めたりと、雑な扱いを繰り返すようになる。彩乃に不信感が芽生えていく中、佐藤は以前参加した街コンで知り合った山下瑞穂と二人きりで会う約束を取りつける。佐藤の浮気に気づき、激怒する彩乃に対して佐藤はあっさり別れを告げ、瑞穂を口説き始める。だが瑞穂が佐藤に接近したのは、彼を宗教に勧誘するためだった。こうして彩乃と瑞穂の二人を失った佐藤は、もう一度「彼女ガチャ」を回すために黒髪の店員のもとへと向かう。(第1話「藤本彩乃1」、第2話「藤本彩乃2」。ほか、4エピソード収録)

第2巻

無類の巨乳好きの近岡徹は、胸の大きな女性しか出現しない「彼女ガチャ」からの招待を受ける。そこで引き当てた片瀬桃花のことを一目で気に入った近岡は、性欲の限りをすべて桃花にぶつける。あくまで桃花の巨乳目当てで交際を始めた近岡だったが、次第に彼女の内面にも惹かれていく。そして近岡は愛する桃花ともっと思い出を作りたいと彼女を旅行に誘い出し、そこで突然のプロポーズを決行する。(第7話「片瀬桃花」。ほか、6エピソード収録)

登場人物・キャラクター

黒髪の店員

「彼女ガチャ」を回すためにやって来た男性を案内する役目を担う女性。黒髪をストレートのボブヘアにしている。容姿が非常に整っており、かわいらしい雰囲気を漂わせている。丁寧な言葉づかいで、男性はもちろんのこと「彼女ガチャ」の中に入っている女性に対しても優しく接している。しかし、実際は「彼女ガチャ」を円滑に行うことしか考えていない。また、「彼女ガチャ」を利用した男女のデータを収集している節があり、恋人として関係が成立しにくい者同士が出会った際には、その行く末を監視することもある。「彼女ガチャ」を運営する目的は謎に包まれているが、仕事以外ではスーパーで買い物をしたりと、一般的な女性と変わらない生活を送っている。

茶髪の店員

「彼女ガチャ」を回すためにやって来た男性を案内する役目を担う女性。緩いウエーブのかかった茶髪で、右目の下に泣きぼくろがある。容姿は非常に整っており、クールでセクシーな雰囲気を漂わせている。時折バーの店員も務めており、迷える女性に対して「彼女ガチャ」に入らないかと勧誘活動を行っている。また、指先を鳴らすことで目の前に「彼女ガチャ」のマシンを出現させる不思議な能力を持つ。

佐藤

今まで一度も恋愛経験のない男性で、アニメをはじめとしたオタク趣味を持つ。オタク友達のスズキに彼女ができたことに焦りを覚えていたところ、「彼女ガチャ」からの招待を受け、藤本彩乃と交際をスタートさせる。表向きは優しく人当たりのいい性格に見えるが、本心では人への僻みや嫉妬心が非常に強い。また、オタク趣味に強いこだわりを持ち、無自覚ながらも自分の価値観と合わない者を徹底的に否定する悪癖を持つ。彩乃に対してもその態度が出てしまい、コミュニケーションを取ることよりも体の関係ばかりを求めるようになり、少しずつ信頼を失っていく。

藤本 彩乃

「彼女ガチャ」に入っていた女性。レアリティは星四つで、佐藤によって引き当てられた。書店員を務めており、身長は160センチ。美人ではあるが非常に奥手でおとなしい性格のため、恋愛経験はまったくない。アニメが大好きなオタクで、これまでアニメの話ができる男性が身近にいなかったことから、同じ趣味を持つ佐藤に好意を抱くようになる。しかし、自分の価値観と違うものを徹底的に否定する佐藤に対し、少しずつ不信感を覚えるようになる。木下詩織の元教え子でもある。

山下 瑞穂

街コンで佐藤と知り合った女性で、非常に整った容姿の持ち主。初対面の佐藤からはかわいらしいと評価を受けるが、ほかの男性からも声を掛けられる姿に「所詮はリア充だ」と一方的に距離を置かれてしまう。しかし、飲み会が終わったあとも佐藤のことが気になっている様子で自ら佐藤に連絡を取るが、本当の目的は宗教勧誘のためであった。

スズキ

アニメをはじめとしたオタク趣味を持つ男性。価値観の合う佐藤と親しくしている。しかし、美人の彼女ができたことからウキウキ気分で、三次元の女性と付き合わないとダメだと、佐藤に上から目線でアドバイスをするようになる。

山本 房江

「彼女ガチャ」に入っていた女性。レアリティは星四つで、佐藤によって引き当てられた。高齢の女性で、身長は152センチ。性的なテクニックに優れていることから、高いレアリティが付けられている。

川平 淳史

会社員の男性で、ぽっちゃりとした体型をしている。会社の同僚からは「川さん」と呼ばれている。女性からはマスコットキャラクター的な存在として好かれているものの、異性として意識されることは少ない。表向きは穏やかで人当たりもよいが、内心では周囲からのいじられ役になっている自分にコンプレックスを抱いている。「彼女ガチャ」からの招待を受け、現状を変えたいと富田祥子と交際をスタートさせる。当初は祥子との交際に幸せを感じていたが、なんでも器用にこなし、周囲からも好感を抱かれている祥子に増々コンプレックスを刺激されるようになっていく。

富田 祥子

「彼女ガチャ」に入っていた女性。レアリティは星三つで、川平淳史によって引き当てられた。アパレル会社勤務のOLで、身長は162センチ。明るく人当たりのよい性格で、さらに料理上手と典型的な理想の女性像をイメージする人物。胸部に大きな傷跡を持つ。なんでも器用にこなし、真理をはじめとした川平の同僚から高い評価を受けたことが、川平のコンプレックスを刺激してしまう。

真理

川平淳史と同じ会社に勤務している女性。明るく親しみやすい性格をしている。川平に好感を抱いているが、異性としては意識していない。そのため、川平と富田祥子が交際をスタートさせた際には心から祝福している。また、川平から紹介された祥子ともすぐに打ち解ける。

香川

渋い雰囲気を醸し出している男性会社員。長年交際していた恋人が死去し、心の隙間を埋めるために「彼女ガチャ」からの招待を受ける。そこで元恋人と酷似した容姿の中西明美が入るカプセルに目を留め、必死に回し続けたことで無事に出会いを果たす。しかし、明美の性格が以前自分が周囲から冷淡な人間だと批判を浴びていた時とそっくりだと知り、大いに苦悩する。

中西 明美

「彼女ガチャ」に入っていた女性。レアリティは星三つで、香川によって引き当てられた。証券会社勤務のOLで、身長は162センチ。黒髪ロングヘアのクールな美女で、なんでも論理的に考える癖がある。自分だけでなく他人にも非常に厳しく、失敗をした者に対して情け容赦のない態度を取る。以前は明るく社交的な後輩男性と社内恋愛をしていたが、失敗をした部下を徹底的に責めている姿に愛想をつかされ、突然ふられてしまう。どうすれば自分が変われるのかを考えた結果、「彼女ガチャ」に入ることを決意する。香川が自分を選んでくれた理由が、「死んだ元恋人と容姿が酷似しているから」と知り、ショックを受ける。

近岡 徹

日雇いの現場で働く肉体派の男性。無類の巨乳好きで、己の中に理想のバスト像を持つ。スタイル抜群の女性だけが入っている「限定ガチャ」への招待を受け、片瀬桃花と交際をスタートさせる。最初はあくまで桃花の巨乳目当てだったが、次第に内面にも好意を抱き始める。

片瀬 桃花

「彼女ガチャ」に入っていた女性。レアリティは星三つで、近岡徹によって引き当てられた。カフェ店員を務めており、身長は164センチ。胸が非常に大きく抜群のプロポーションを誇り、そのスタイルを維持するために日々ジム通いをするなど、努力を重ねている。料理上手で、見た目だけでなく味もいいと評判の手作りメニューが得意。物事を深く考えないポジティブ思考で、明るい性格をしている。性欲旺盛なことから、のちに黒髪の店員によってレアリティが星一つに下がったと報告を受けるが、片瀬桃花自身はまったく懲りていない。

田畑 孝明

会社員の男性で、年齢は38歳。職場では部長を務めており、タワーマンションで一人暮らしをしている。社会的にもステータスが高く、田畑孝明自身も強い結婚願望を持っているが、理想の異性像を曲げられないことから恋人ができずにいる。そんな時に「彼女ガチャ」からの招待を受け、牧瀬亜紀と交際をスタートさせる。好みの女性のタイプは「気品のある大和撫子」で、まさに理想そのものの亜紀に対して最初は好意的に接していた。しかし、次第に亜紀からの束縛が激しくなり、息苦しさを感じるようになる。

牧瀬 亜紀

「彼女ガチャ」に入っていた女性。レアリティは星四つで、田畑孝明によって引き当てられた。茶道を生業としており、身長は160センチ。大和撫子タイプの和風美人で、家事全般のスキルも非常に高い。田畑に魅せられ、自分以外の女性を見てほしくないと激しく束縛するようになる。

宮川

会社員の男性で、鋭い目つきをしている。喜怒哀楽の感情を表に出すことなく、思ったことは遠慮なく口にする毒舌家。理想の恋人に出会うために「彼女ガチャ」への誘いを受け、飯田明美と交際をスタートさせる。明美に対しても辛辣な言葉を口にするものの、実際はぽっちゃりとしたふくよかなスタイルに一目ぼれをしている。仕事ぶりは非常に優秀で、スキルアップのために2年間の海外赴任を言い渡され、明美と遠距離恋愛となる。

飯田 明美

「彼女ガチャ」に入っていた女性。レアリティは星二つで、宮川によって引き当てられた。会社員で、身長は156センチ。ぽっちゃりとした体型で、化粧っ気がない。ファッションセンスに自信が持てずに、地味な服ばかりを身につけている。しかし、宮川からはそういった部分が個性的だと好意的に受け取られている。宮川が2年間の海外赴任に行っているあいだ、少しでも魅力的な女性になろうと行動を起こす。「彼女ガチャ」に入った理由は、自分に優しくしてくれた同僚の田口陽介に思いを寄せ、告白もできないまま失恋を経験したため。

田口 陽介

飯田明美と同じ会社に勤務している男性で、営業部に所属している。年齢は24歳。誠実な性格の持ち主で、明美がセクシャルハラスメントを受けつつも我慢している場面を目撃した際には、すぐに助けに入るなど正義感も強い。その出来事がきっかけとなり、明美からひそかに好意を寄せられるようになる。一方、田口陽介自身は明美から恋心を抱かれていることには気づいておらず、隠しているわけではないが交際中の彼女もいる。

郷田

ヤクザを生業とする強面の男性で、あまり喜怒哀楽の感情を表すことはない。本命の彼女や結婚相手を見つけるために「彼女ガチャ」を回したわけではなく、気まぐれで参加しただけ。「彼女ガチャ」では真田夕香を引き当てたが、通常の恋人のようにデートをするわけでもなく、ただ支配的に体の関係を持つのみの間柄。しかし、優しい態度を見せたことがないにもかかわらず、自分に尽くしてくれる夕香に対し、静かな愛情を抱くようになる。

真田 夕香

「彼女ガチャ」に入っていた女性。レアリティは星二つで、郷田によって引き当てられた。黒髪ロングヘアの美少女で、細身の体型をしている。病弱で入院生活ばかりを送ってきたこともあり、恋愛経験はいっさいない。そのため、交際をしたのも体の関係を持ったのも郷田が初めて。郷田に対しては恐怖心を抱きつつも、「彼女ガチャ」に入る際にかけられた催眠によって逃げ出せずにいる。出会った当初は嫌な気持ちに駆られていたものの、少しずつ郷田に心惹かれていく。

木下 詩織

非常勤で高校の体育教師を務めている女性。表向きは「彼女ガチャ」の存在を知り、理想の男性に出会うために自らガチャに入ることを志願してやって来た。しかし実際は、「彼女ガチャに入る」と言い残して行方不明になっている元教え子の藤本彩乃の行方を捜すため、独自に潜入調査を行っている。本来の目的を隠してはいるものの、黒髪の店員と茶髪の店員には、何かを探っていることに勘づかれている。

その他キーワード

彼女ガチャ

5万円で1回ハンドルを回すことのできるガチャ。レアリティの高い女性など、特別な設定が施された「限定ガチャ」も存在するが、こちらは1回あたり20万円と高額。カプセルの中には現実の女性が入っており、一定期間は引いた男性に対して無条件に好意を抱くように催眠がかけられている。そのあいだに恋愛感情が生まれれば恋人として交際が継続され、そうでない場合は女性の方からも別れることができる。「彼女ガチャ」の中に入っている女性は全員自分の意志であり、以前出会った男性と別れていれば、何度でも入ることが可能。男性が「彼女ガチャ」で出会った女性と交際しているにもかかわらず、新たにガチャを引いた場合は先の彼女との関係は自動的に破局となり、新しく出た女性が恋人になる。ただし、「限定ガチャ」の中には引いた女性全員と同時に交際することができる「ハーレムガチャ」も存在している。「彼女ガチャ」は一定の基準を満たした男性のみに会場が通知され、黒髪の店員と茶髪の店員の案内によってハンドルを回すことができる。

限定ガチャ

特別なコンセプトを持った「彼女ガチャ」で、回す期間は限られていることが多い。通常の「彼女ガチャ」と異なり、1回あたり20万円を支払えば回すことができる。レアリティの高い女性だけが入ったガチャ、スタイル抜群の女性だけが出る「巨乳ガチャ」、引いた女性全員と同時に交際することができる「ハーレムガチャ」などがある。

レアリティ

「彼女ガチャ」の中に入っている女性に付けられたランクのことで、星の個数が多いほど評価が高いことを表す。星四つ以上が「レア」、三つ以下が「ノーマル」になる。レアリティは対象となる女性の性格や容姿、特技や技能といった面から客観的に査定をしたもので、女性自身も自分の評価を知ることができる。そのため、「彼女ガチャ」の中に入っている女性の中にはとにかくレアリティを上げることを目標として、自分磨きを欠かさない者も多い。「彼女ガチャ」で出会った男性と交際し、素行に粗が目立つ女性はレアリティが下がることもある。

SHARE
EC
Amazon
logo