無敵看板娘

無敵看板娘

佐渡川準の同名漫画を原作とする。放送は全12回だが1回あたり2話詰め構成のため全24話となっている。DVD初回限定版の特典の1つとして、中華料理店が劇中に出てくることにあわせておかもちの形をしたディスク収容ボックスが作られた。文化庁のメディア芸術祭第10回のアニメーション部門で審査委員会推薦を受けている(2006年)。

正式名称
無敵看板娘
ふりがな
むてきかんばんむすめ
原作者
制作
テレコム・アニメーションフィルム
監督
富沢 信雄
放送期間
2006年7月6日 〜 2006年9月21日
放送局
よみうりテレビ
話数
12話
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
 
スラップスティック・コメディ
 
バトル
関連商品
Amazon 楽天

概要

花見町にある平凡な商店街の平凡そうな中華料理店・鬼丸飯店の娘・鬼丸美輝が晴れて店の看板娘になる日がやってきた。しかし性格が明るいのを通り越して暴れん坊な美輝は商店街の人々や彼女の存在に目をつけた挑戦者たちを相手にしばしば過激なバトルや大騒ぎを引き起こし、店主である母親にしょっちゅうどつかれる日々を送るのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

花見町にある中華料理店・鬼丸飯店の店主の1人娘。看板娘として店で働くが、しょっちゅう出前の仕事をほうりだして商店街のあちこちで遊んでいる。人間離れした身体能力を活かした自己流の戦闘術を駆使する。 その... 関連ページ:鬼丸 美輝

神無月 めぐみ

美輝の幼なじみ。鬼丸飯店の向かいにあるパン屋の娘であり、商店街におけるもう1人の看板娘として美輝に対抗意識を燃やしている。長い金髪に大きなリボンをつけたエプロンドレス姿という可愛さを押し出した格好だが性格は陰湿で、美輝へのいやがらせを趣味としている。 フランクフルトの串を投げる攻撃が得意。

太田 明彦

鬼丸飯店の隣にある八百屋の店主をしている男性。美輝とは家ぐるみの親交があるが、基本的にはいじられ役。商店街で騒ぎを起こす面々にツッコミを入れる、数少ない良識的な人物。戦隊特撮系のオタク趣味をもっている。

西山 勘九郎

子供時代から美輝にいじめられていた若者。しばらく花見町を離れ、復讐のために身体と技を鍛えていた。町へ戻って美輝へ何度となくバトルを挑むも、毎度あっさり返り討ちにあってしまう上、なかなか名前すらまともに覚えてもらえない。 美輝以外の人間に対しては実直な好青年。

茅原 智香

いつもジャージ着用で過ごしている女性。職業は高校教師だが、極度にテンションが低く暗鬱な挙動でいつも死にたがる。恐い容貌のせいで美輝から怨霊と勘違いされる。鬼丸飯店のラーメンを食べる時だけ笑顔になる。

場所

鬼丸飯店

『無敵看板娘』に登場する飲食店。ラーメンを主にする中華料理店。美輝の母親が1人で営んでいる。花見町の商店街の中にある。隣は明彦の営む八百屋で、向かいはめぐみの家であるパン屋。

花見町

町内の商店街に鬼丸飯店や明彦の営む八百屋、めぐみの家であるパン屋がある。

クレジット

原作

監督

シリーズ構成

総作画監督

中路景子

音楽

高木隆次

アニメーション制作

テレコム・アニメーションフィルム

原作

無敵看板娘

中華料理屋の看板娘鬼丸美輝が日々起こすトラブルと、それに巻き込まれる隣人たちを描いた、一話完結型のアクションギャグ漫画。続編に『無敵看板娘N(ナパーム)』がある。 関連ページ:無敵看板娘

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo