煉獄

煉獄

喧嘩商売(漫画)に登場する必殺技。

登場作品
喧嘩商売(漫画)
正式名称
煉獄
ふりがな
れんごく
関連商品
Amazon 楽天

概要

山本陸が開発し、上杉均進道塾の一部の高弟にのみ伝えられたもので、第三者のいる場所で使ってはならないとされる門外不出の技。7つのパターンの型を組み合わせることによる急所への連続攻撃であり、相手に反撃する隙を与えず一方的に連撃を入れることが可能。体力の消耗が激しいことと、最初の一撃を入れるのが難しいという問題点がある。

本来は進道塾の技だが、演武の様子を隠し撮りしていた佐藤十兵衛入江文学によって解析され、富田流の技としても使われる。

関連キーワード

進道塾

『喧嘩商売』に登場する空手の流派。寸止めルールへの不満から山本陸が創設したフルコンタクト空手で、上杉均、田島彬、高野照久などが門下生だった。一部の高弟にのみ伝授される、山本陸の開発した煉獄という奥義がある。

登場作品

喧嘩商売

古武術・富田流を学び喧嘩が強い高校生・佐藤十兵衛を中心に、その師・入江文学や若き空手の天才・高野照久、十兵衛がリベンジを目論む喧嘩屋・工藤優作、文学の父の仇である総合格闘家・田島彬など、さまざまな格闘... 関連ページ:喧嘩商売

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
喧嘩商売
logo