牛魔王

牛魔王

ドラえもん のび太のパラレル西遊記(アニメ映画)の登場人物。読みは「ぎゅうまおう」。羅刹女とは親族関係にある。

登場作品
ドラえもん のび太のパラレル西遊記(アニメ映画)
正式名称
牛魔王
ふりがな
ぎゅうまおう
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヒーローマシンの「西遊記」のソフトから出現した妖怪たちの頭で、元はゲームのラスボス。体の大きさを自由に変えて身長35メートル、体重2万トンの巨体となることもでき、無限のパワーを誇る。火焔山の妖怪宮殿を妻の羅刹女と共に根城とし、息子の紅孩児に見張らせていた三蔵法師を、不死の生命を得るために食べようと狙っていた。

ドラえもんたちとの戦いでは、妖怪たちを封印するヒーローマシンを踏み潰して追い詰めたが、野比のび太が巨大化させた如意棒で胸を打たれて絶命。

そのためほかの妖怪たちも力を失うことになった。

関連人物・キャラクター

三蔵法師

実在した唐の時代の仏教僧で、「西遊記」の登場人物としても知られる。本作では天竺への旅の途中で野比のび太たちと出会い、妖怪の金角と銀角に狙われたところを救われるが、弟子にしたリンレイに欺かれて牛魔王の手に落ちてしまう。 しかし再度ドラえもんたちに救われ、改めてリンレイを弟子として旅立っていった。

ドラえもん

キャラクター紹介22世紀からタイムマシンでやってきたネコ型ロボット。元々のび太の玄孫であるセワシに仕えていた子守用ロボットだったが、成人後ののび太の数々の不始末がもとで、一家は困窮。その過去を改変すべ... 関連ページ:ドラえもん

羅刹女

西暦3001年の宇宙の暗黒星雲のある星に住む女性の化け物であり、宇宙商人サンゾーや孫悟空達を自らの館に誘い込む。

野比 のび太

キャラクター紹介勉強もスポーツも駄目な冴えない小学生。大きな眼鏡をかけている。両親の野比のび助と野比玉子と暮らしている。常に他人を思いやる、優しい心の持ち主だが、怠惰で小ずるい面も多々見られる。同級生... 関連ページ:野比 のび太

登場作品

ドラえもん のび太のパラレル西遊記

未来のゲーム機によって妖怪の世界となったパラレルワールドを舞台に、孫悟空となった野比のび太が活躍するSF「西遊記」。藤子・F・不二雄の原案で描く『ドラえもん』長編映画シリーズの第9作。 関連ページ:ドラえもん のび太のパラレル西遊記

SHARE
EC
Amazon
logo