特車2課第1小隊

機動警察パトレイバー(漫画)に登場する架空の組織。読みは「とくしゃにかだいいちしょうたい」。

  • 特車2課第1小隊
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
機動警察パトレイバー(漫画)
正式名称
特車2課第1小隊
ふりがな
とくしゃにかだいいちしょうたい

総合スレッド

特車2課第1小隊(機動警察パトレイバー)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

レイバー犯罪の専門部署として発足した特車2課の1つ目の小隊。隊長は南雲しのぶ。元々は特車2課の前身となった警視庁警備部内の「警視庁特機部隊」(レイバー隊)で、特車2課中隊が編成されるにあたり、そのまま第1小隊となった。初期は作業用レイバーを警察用に改造した95式を運用していたが、後に96式改に乗り換え、技術の進歩とともに旧式レイバーでは対応が難しい事件が増えてきたことから、新型パトレイバーAVS-98を導入した。

登場人物・キャラクター

『機動警察パトレイバー』に登場するロボット。特車2課第1小隊が最初期に使用していたレイバー。民間作業用のレイバーを警察用に改造したものだったが、旧式のため新型レイバーが起こすレイバー犯罪に対応すること...

関連キーワード

『機動警察パトレイバー』に登場する架空の組織。多発するロボット型作業機械レイバーによるレイバー犯罪に対抗すべく警視庁が警備部内に設立した専門部署。最初は第一小隊のみの編成で「警視庁特機部隊」(レイバー...

登場作品

世界観舞台となるのは20世紀末の東京。過去に首都圏で震災があったため、瓦礫の処理と温暖化による海面上昇対策として東京湾を堤防で囲み、湾内を埋め立てる大規模工事計画「バビロンプロジェクト」が進行中。これ...