番 長太

東大一直線(漫画)の登場人物。読みは「ばん ちょうた」。別称、番長。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
東大一直線(漫画)
正式名称
番 長太
ふりがな
ばん ちょうた
別称
番長

総合スレッド

番 長太(東大一直線)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

お灘中学校に通う中学生。中学時代はただ「番長」とだけ呼ばれており、下の名前は高校編の中学卒業アルバムで判明した。番長グループのボスであり、柔道部の主将でもあった。また、作中のヒロインである上村ゆう子に惚れていた。顔はフランケンシュタインの怪物のように四角くゴツい風貌で向こう傷もあった。

番長グループのボスだけあり、酒タバコ、ケンカとなんでもござれの不良少年だったが東大が相手だと調子が崩れ、しまいにはつるんで行動することも少なくなかった。中学卒業後は子分たちと一緒に「ボンクラの超一流」こと四流高校のたんの壷高校に入学した。

登場人物・キャラクター

お灘中学校に通う中学生で、漫画狂太の彼女。中学編のメインヒロインでもあるロングヘアの美少女で、東大通や番長もゆう子に惚れていた。中学卒業後は友人で現役勝の彼女でもある友人の朝子とともに、中央高校に進学...

関連キーワード

東大通が転校してき中学校。関西にある灘中学校がモデルとされているが、学校があるのは福岡県。現役勝のような東京大学を目指すレベルの優秀な生徒も多い反面、番長太らのような不良グループ、さらには東大や多分田...

登場作品

お灘中学校に東大通という名前の転校生がやってきた。前の学校では成績トップだったと自称し、東京大学への進学を公言する。そんな彼をライバル視する者もいたが、実態はただのアホであり、成績トップも自らが勘違い...