白樺組組長

白樺組組長

教科書にないッ!(漫画)の登場人物。読みは「しらかばくみくみちょう」。白樺 綾とは親族関係にある。

登場作品
教科書にないッ!(漫画)
正式名称
白樺組組長
ふりがな
しらかばくみくみちょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

白樺綾の父親。暴力団白樺組の組長。白樺綾から大楽有彦が暴漢から守ってくれたという話を信じ、大楽有彦に娘の全てを任せてしまう。卒業まで白樺綾の面倒をみたら、一億円を支払うと大楽有彦と約束する。白樺綾と誕生日を一緒に過ごす約束を果たせなかった大楽有彦を拉致して殺害しようとした。

娘のわがままを聞くのは高校卒業までと決めており、白樺綾にはF大学卒業後はヒロミと結婚して、白樺組を継いでもらうつもりでいる。

関連人物・キャラクター

白樺 綾

父親は暴力団白樺組組長。16歳。名門女子校から公立乙女高校に転校してきた。命の恩人である大楽有彦を慕ってだと、親や校長に嘘をついている。最初で最後のわがままということで、白樺組組長公認で、大楽有彦のア... 関連ページ:白樺 綾

大楽 有彦

公立乙女高校の教師で、1年A組~3年A組の担任。24歳。同僚の教師五月弥生に好意を寄せている。木造アパートに大学時代から住んでいる。繁華街で喫煙を注意したことがきっかけで、白樺綾に気に入られてしまう。... 関連ページ:大楽 有彦

登場作品

教科書にないッ!

高校教師の大楽有彦は、暴力団の父親を持つ女子高生の白樺綾と共同生活をすることに。大楽有彦は好意を寄せる女性教師の五月弥生と良い関係になるが、共同生活は秘密にしなくてはならない。奇妙な三角関係を中心に高... 関連ページ:教科書にないッ!

SHARE
EC
Amazon
logo