白蛇伝

白蛇伝

東映動画による日本初のカラー長編アニメーション(漫画映画)。中国の昔話が原作の伝奇ファンタジー。白蛇の化身白娘と青年許仙との許されぬ恋の物語。声の吹き替えは森繁久弥と宮城まり子の二人が全てのキャラクターを担当した。演出・脚本の藪下泰司は日本動画株式会社から東映動画にかけて演出を担当し、東映動画では少年猿飛佐助、西遊記、安寿と厨子王丸、アラビアンナイト・シンドバッドの冒険などを手掛ける。第9回ブルーリボン特別賞、ヴェニス児童映画祭グランプリ、第13回毎日映画コンクール特別賞、第13回文部大臣芸術祭奨励賞。

正式名称
白蛇伝
ふりがな
はくじゃでん
制作
東映動画
公開日
ジャンル
ファンタジー一般
 
伝奇
関連商品
Amazon 楽天

概要

昔の中国のこと、幼い頃の許仙に救われた白蛇の妖精は美しい娘白娘となり、青年と成った許仙の恋人となる。白娘の家来で魚が変じた少女少青が取ってきた宝物庫の宝石を持っていた許仙は蘇州へ流罪となる。

偉い坊さんである法界和尚白娘を妖怪と見破り戦うが、許仙白娘の幻影を追って崖から落ちて死んでしまう。白娘龍王に自分の命と引き替えに許仙を助けるよう願い出る。

登場人物・キャラクター

主人公

幼い頃の許仙は白蛇を飼うが大人から捨てるよう言われて放す。後にその白蛇は美しい娘白娘となり、許仙と惹かれ合う。 関連ページ:許仙

許仙に従う動物のジャイアントパンダ。蘇州のゴロツキにハンマーで殴られても平気なぐらい強い。 関連ページ:パンダ

魚の精が少女に化身して白娘に仕える。 関連ページ:少青

ヒロイン。許仙が子供の頃に飼っていた白蛇の妖精。美しい娘に化身して胡弓を弾き許仙を誘い出し、白蛇である正体を隠して恋人となる。 関連ページ:白娘

偉いお坊さんで水晶の玉を持ち大変な法力を使う。白娘が白蛇の妖精の化身であることを見破り白娘と戦い人間の姿で居られないようにする。 関連ページ:法界和尚

妖怪の王。白娘の願いを聞き入れ、白娘が妖精から人間になる引き替えに許仙の命を救う命の花を授ける。 関連ページ:龍王

許仙に従う動物のレッサーパンダ。 関連ページ:ミミー

その他キーワード

木管楽器の一種。許仙の吹く笛の音に合わせて白娘の弾く胡弓が聞こえる。 関連ページ:

水晶の玉

法界和尚が持つ水晶の玉は妖怪の出現を示し、また水晶の玉を使って法界和尚は法力を駆使する。 関連ページ:水晶の玉

胡弓

擦弦楽器の一種。弓で弦を擦ることによって演奏する。笛を奏でる許仙は白娘の奏でる胡弓に誘われて白娘と出会う。 関連ページ:胡弓

命の花

龍王は白娘の願いにより、白娘が妖精から人間になる引き替えに許仙の命を救う命の花を授ける。 関連ページ:命の花

クレジット

原案

上原信

脚本

藪下泰司

原画

大工原章 ,森康二

音楽

木下忠司

アニメーション制作

東映動画

SHARE
EC
Amazon
logo