相沢 圭一郎

相沢 圭一郎

湾岸ミッドナイト(漫画)の登場人物。読みは「あいざわ けいいちろう」。相沢 洸一とは親族関係にある。

登場作品
湾岸ミッドナイト(漫画)
正式名称
相沢 圭一郎
ふりがな
あいざわ けいいちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

北見淳高木優一山本和彦、大田和夫などとともに15年以上前に公道で300km/hにトライしていた相沢洸一の息子。愛車は銀色のスープラ。大学生で、車に金をつぎ込むために六本木でホストのバイトをしている。幼い頃に亡くなった父親のことを知りたくなり、父親の乗っていた車と同じ色のスープラに乗って、速い車を追いかけるようになった。

ドライブの腕はなかなかだが、悪魔のZブラックバードには追いつけなかった。ホストをしているが、実は人付き合いが苦手。

関連人物・キャラクター

相沢 洸一

北見淳、高木優一、山本和彦、大田和夫などとともに、15年以上前に公道で300km/hにトライしていた。銀色のダブルエックス(輸出名スープラ)に乗っていたが、15年前事故で亡くなる。走りに対する姿勢は朝倉アキオに似ていると言われている。

登場作品

湾岸ミッドナイト

18歳の少年が悪魔のZと呼ばれるいわくつきの車で、次々登場するライバルと深夜にバトルする物語。登場人物の背負う人生や、車を徐々に仕上げて行く過程を丁寧に描く。第23回講談社漫画賞一般部門受賞。 関連ページ:湾岸ミッドナイト

SHARE
EC
Amazon
logo