SS

かつてラリードライバーだった過去を持つ自動車整備工のダイブツが、峠道や首都高速などで公道バトルを繰り広げる車漫画。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
SS
作者
ジャンル
ヒューマンドラマ、人間ドラマ
 
 
公道レース

総合スレッド

SS(漫画)の総合スレッド
2016.07.11 19:03

新着関連スレッド

カブキ(SS)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.11 19:04
社長(SS)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.11 19:04

新着関連スレッドもっとみる

概要

自動車整備工をつとめる中年男ダイブツは、かつて全日本ラリーにも出場するほどのラリードライバーだったが、現在は夢破れて平凡な暮らしを営んでいた。しかし、テレビでダカール・ラリーを見たことがきっかけとなり、くすぶり続けていたレースへの情熱が再燃する。やがて勤務先の工場に眠っていたスタリオン4WDラリーを社長から譲り受けたダイブツは、峠道や首都高速などを攻めるようになった。

その卓越したドライビングテクニックで、峠道を走行する若い走り屋たちから一目置かれるようになったダイブツは、「ジャッキー」の異名をとるようになり、さまざまな相手と公道バトルを繰り広げていく。

登場人物・キャラクター

主人公
2000年時点では西山モータースで自動車整備工として働く中年男性。妻は大佛久美子。ユウスケとナホという二人の子供がいる。大学生時代は自動車クラブに所属していた。その後、出入りしていた西山モータースのク...
ダイブツの妻。「スーパー神威屋」でパートタイマーとして働いている。ダイブツが大学生時代に自動車クラブに所属していたころ、栗原の紹介で知り合った。栗原は彼女を気に入りしつこくアタックするが、ダイブツに心...
西山モータースで勤務する自動車整備工でダイブツの同僚。ダイブツとは、ダイブツが大学生時代に西山モータースに車体の補強の相談をしに来たことをきっかけに知り合った旧知の仲。カブキから、走り屋の間で話題にな...
ダイブツらの勤務先である西山モータースの社長。かつては腕利きの自動車整備工だったが、現在はダイブツ、山ちゃんに現場を任せている。不況でボーナスが出せないため、スタリオン4WDラリーを現物支給で持ってい...
箱根の峠道に出没する走り屋の男性。公道でダイブツの走りを目撃し、そのドライビングテクニックに魅了され、以後その正体を探るべく奔走する。自身は箱根の峠道でのタイムトライアルで周囲から笑われるほどの低記録...
箱根の峠道に出没する女性の走り屋。愛車はインプレッサ。通称である「ギラ子」は怪獣「アンギラス」が由来。ダイブツが現れるまでは、栗原のポルシェ・ターボの最速記録に次ぐ記録の持ち主だった。ダイブツらの走り...
テレビなどで人気を博する自動車評論家。大学生時代はダイブツと同じ自動車クラブに所属。大学生時代にダイブツのナビゲーターとしてラリーレースに出場したさい、その判断ミスで崖からの転落事故を引き起こしてしま...
箱根の峠道に出没する走り屋。本業はカーショップの店長。店のトレードマークは「ぶんぶく茶釜」の茶釜。かつてはGTカーに出場したこともあるレーサーだったが、店の経営が行き詰まり、峠で名前を売ることで店の評...
ギラ子が勤務する歯科医院「志村歯科」のドクター。かつて「ニコヨン通りの赤いイナズマ」と呼ばれていたと自称しており、車には根拠のない自信を持っている。ギラ子が走り屋であることを知っており、対抗意識を持つ...

その他キーワード

『SS』に登場する自動車。三菱自動車が「グループB」のラリー用に開発した。1983年1月の東京モーターショーで発表。車重がわずか960kgでありながら、350馬力の1997cc 4気筒SOHC、EC-...