相馬 慶光

相馬 慶光

ゴールデン・デイズ(漫画)の登場人物。読みは「そうま よしみつ」。別称、慶光。

登場作品
ゴールデン・デイズ(漫画)
正式名称
相馬 慶光
ふりがな
そうま よしみつ
別称
慶光
別称
ナイト
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ゴールデン・デイズ』に登場するキャラクター。光也の祖父で、子爵家の遺児。とは幼なじみ。の祖父に、姉の百合子か自分のどちらかが見合いをするように持ちかけられ、自分がすると主張。しかし、見合いの日に行方をくらませた。たちとの間のあだ名であるナイトは、チェスからとったもの。から自分へ向けられている愛を知っているが、親兄弟という不変の関係でなく、恋人という縁の切れるようなものにはなりたくないと拒絶した。

臍の右側に、と同じほくろがあるように見せかけていたが、実はインクの跡だった。光也が現れた後も存在しており、万倉谷温泉の平吉からの懺悔の手紙を読んで、一人で自分の両親の死の真実である、常保の暗躍を明らかにしようとしていた。

軽井沢や、春日家の邸宅、万倉谷温泉の平吉の元を訪れる。最後、真相をしたためた手紙を、春日家に届けた。光也が現れない世界では、常保を銃で撃ち、そのために不幸になっており、慶光はそのことを深く悔やんでいた。

登場作品

ゴールデン・デイズ

幼い頃に誘拐にあい、心に大きなトラウマを抱える男子高校生・相馬光也は、曾祖父・慶光の死と転落事故をきっかけに、大正時代へとタイムスリップしてしまう。光也はそこで、曾祖父の幼なじみである春日仁に、若き日... 関連ページ:ゴールデン・デイズ

SHARE
EC
Amazon
logo