真吾

うる星やつら(漫画)の登場人物。読みは「しんご」。

  • 真吾
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
うる星やつら(漫画)
正式名称
真吾
ふりがな
しんご

総合スレッド

真吾(うる星やつら)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

面堂終太郎の警護や諜報活動を行う御庭番を務める男の子。面堂家の庭師・菜造じいの孫だが、幼い頃に祖父と生き別れ、テレビを祖父と思い込んで時代劇を見て育ったために、古風な話し方をする。また、面堂家敷地内の電気密林で育ったことから耐電性を持ち、ラムの電撃が効かない。

面堂終太郎とは主従関係はあるものの、常識に疎いため面堂終太郎もその扱いにはかなり難儀している。女の子に惚れっぽい。

登場人物・キャラクター

諸星あたるのクラスに転校生としてやってきた、豊富な財力と強大な私設軍事力を持つ面堂財閥の御曹司。クラスの女子が誰もが虜になるほどのハンサムで、礼儀正しく勉強もスポーツもこなせる優等生だが、無礼を働く諸...

登場作品

強大な軍事力を持つ宇宙人の鬼族が地球に来訪。地球と鬼族の代表が1対1で戦う鬼ごっこで勝負して、鬼族が勝ったあかつきには地球に攻撃を仕掛けると宣言する。ルールはシンプルで「地球側の代表が鬼族の代表を追い...