真田 莉々奈

真田 莉々奈

恋と嘘(漫画)の登場人物。読みは「さなだ りりな」。別称、莉々奈。

登場作品
恋と嘘(漫画)
正式名称
真田 莉々奈
ふりがな
さなだ りりな
別称
莉々奈
関連商品
Amazon 楽天

概要

県内でトップクラスの偏差値を誇る理城学院に通う高校一年生の女子。1999年3月31日生まれ。神奈川県茅乃市在住。ゆかり法案により、根島由佳吏の結婚相手として選ばれた。かつては体が弱く、小さい頃入院をしていたため、ちゃんと学校に行けるようになったのは、中学1年生からであった。このため、コミュニケーションが下手で、思ったことを素直に口にするため、学校では孤立し、苛められている。

負けん気が強く、苛めている人間を見返すため、常に主席をとるよう努力している。恋に未経験であり、異性を好きになるという感情を抱いたことがなかったが、由佳吏から高崎美咲との恋の話を聞き、二人の恋を応援するようになる。友達がいなかったが、二人の恋を応援するうちに、美咲と仲良くなり友達となった。

由佳吏美咲の仲が深まることを喜びつつも、それ以外の感情も芽生えている様子。だが、本人は、それが何であるのかは良く分かっていない。

登場作品

恋と嘘

政府による少子化対策・通称:ゆかり法により、結婚相手が選ばれる社会。高校生男子の根島由佳吏は、自分の気持ちに従って同級生の少女・高崎美咲に想いを告げる。両想いであることがわかったふたりは、幸せな気持ち... 関連ページ:恋と嘘

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
根島 由佳吏
高崎 美咲
仁坂 悠介
その他キーワード
超・少子化対策基本法
logo