矢島 健一

矢島 健一

ストッパー毒島(漫画)の登場人物。読みは「やじま けんいち」。

登場作品
ストッパー毒島(漫画)
正式名称
矢島 健一
ふりがな
やじま けんいち
関連商品
Amazon 楽天

概要

パシフィック・リーグのプロ野球球団、京浜アスレチックス一塁手。渋谷貴之とのトレードで福岡ダイエーホークスからやってきたベテラン選手。背番号14。かつて首位打者のタイトルをとったこともある。アキレス腱痛の持病を抱えて欠場しがちだが、確かな打撃力で若いチームを引っ張っていく。

しかしダジャレを連発する悪癖があり、「これさえなければいい人なのに」と言われて、今ひとつ人望がない。名前とアキレス腱通の治療エピソードのモデルとなったのは元中日ドラゴンズの選手、谷沢健一。

関連人物・キャラクター

渋谷 貴之

プロ野球選手。パシフィック・リーグのプロ野球球団、京浜アスレチックスの捕手だったが、首脳陣批判をしたことから福岡ダイエーホークスにトレードされた。交換相手は矢島建一。初登場時には31歳。右投げ右打ち。... 関連ページ:渋谷 貴之

関連キーワード

京浜アスレチックス

『ストッパー毒島』に登場するプロ野球球団。パシフィック・リーグ所属。毒島大広が所属する万年最下位球団。昭和40年代に二連覇を果たすが、その後八百長がからんだ黒い霧事件を起こし、主力が大量に追放され、以... 関連ページ:京浜アスレチックス

登場作品

ストッパー毒島

素行不良により高校を退学になった主人公毒島大広が万年最下位のプロ野球チーム京浜アスレチックスに入団。ストッパーとして成長し、仲間とともに優勝を目指す野球マンガ。 関連ページ:ストッパー毒島

SHARE
EC
Amazon
logo