磯崎高志の父

磯崎高志の父

アリエスの乙女たち(漫画)の登場人物。読みは「いそざきたかしのちち」。磯崎高志とは親族関係にある。

登場作品
アリエスの乙女たち(漫画)
正式名称
磯崎高志の父
ふりがな
いそざきたかしのちち
関連商品
Amazon 楽天

概要

磯崎高志の父で小説家。自身は既婚者であるにもかかわらず結城司の姉に結婚を申し込み、あっさり捨てるなど、女性に対して奔放。

関連人物・キャラクター

結城司の姉

結城司の姉で編集者だった。既婚の小説家磯崎(父)から求婚され、信じていたが捨てられてしまい、以来病弱になって寝込んでいる。 関連ページ:結城司の姉

磯崎高志

仰星学園馬術部キャプテンで生徒会長、ばつぐんの成績を誇る。女子生徒のあこがれ。小説家の父親が女性にだらしないため、「愛とは守ること」「一生をかけて一人の女を愛し抜く」と決めていたが、久保笑美子と水穂路... 関連ページ:磯崎高志

登場作品

アリエスの乙女たち

名門の私立の高校へ転校してきた主人公の路実。そこで同じおひつじ座生まれの笑美子と出逢う。対照的な性格の二人。やがて、路実は問題児の司、笑美子は優等生の高志と恋に堕ちるが、過酷な運命に翻弄されていく。真... 関連ページ:アリエスの乙女たち

SHARE
EC
Amazon
logo