女子高生に殺されたい

女子高生に殺されたい

女子高生に絞殺されたいと望んでいる男性が、「殺してほしい」と願える相手を見つけ、着々と計画を立てていく。殺されることを願うオートアサシノフィリアや二重人格、アスペルガー症候群などの精神的な問題を、キャラクター達が抱えているのが特徴。

正式名称
女子高生に殺されたい
作者
ジャンル
性、セックス、性愛
レーベル
BUNCH COMICS(新潮社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

高校教諭の東山春人は、誰かに殺されたいと願うオートアサシノフィリア。彼は自らの性的嗜好を突き詰めた結果、自分は女子高生に絞殺されたいのだ、と理解した。高校で理想の相手を探していたところ、1年生の佐々木真帆が最適だと悟る。彼は二鷹の遺跡研究クラブを設立し、彼女に近づく。共に活動していく中で、真帆は東山に惹かれていった。

一年後の夏、東山は辞職。夏に殺されて、自分が腐敗するための計画を立て始める。

登場人物・キャラクター

佐々木真帆たちの通う学校に勤める、独身男性教師。1979年8月8日生まれ。優等生で、周囲からは信頼を得続けている。高校2年の頃から「誰かに殺されたい」という願望が目覚め、抑えられなくなっている。自分が... 関連ページ:東山 春人

深川 五月

東山春人が大学1年生の夏ごろにテニスサークルで出会い、付き合いはじめた女性。臨床心理士。2人は会うたびにセックスをしており、仲も順調だったが、その後東山が高校教員を目指したことで別れてしまう。数年後、東山が勤める高校にスクールカウンセラーとして就任。佐々木真帆らをはじめ、多くの生徒に慕われている。

髪の長い、たおやかな雰囲気の高校生。周囲から噂される美人。小学4年生のころに転校してきて以来、アスペルガー症候群の後藤あおいに共感し、常に一緒に行動している。後藤とは手を握ることで感情を伝え合っている... 関連ページ:佐々木 真帆

メガネをかけた、無口で無表情な高校生。佐々木真帆の親友。アスペルガー症候群で、相手の感情を読むことができず、自分の思いを表に出せずにいる。自分を守るために「~ぽよ」という口調でおばかキャラを演じている... 関連ページ:後藤 あおい

髪を染めた、軽くてがさつな高校生。スケートボードが好きで、中学時代から熱心に練習していた。佐々木真帆のことが好きで、彼女の通う高校に入学するため必死に勉強し、同じ「二鷹の遺跡研究クラブ」に入る。元々真... 関連ページ:川原 雪生

佐々木真帆の中に眠っている別の人格。非常に攻撃的で、口調がきつい。真帆の記憶を共有はしているが、真帆はカオリの存在を知らない。真帆が4歳のころ親に虐待されていたとき、逃げたいと感じていた彼女を守るため... 関連ページ:カオリ

集団・組織

二鷹の遺跡研究クラブ

教員である東山春人が設立したクラブ。週に1回集まって二鷹市周辺の遺跡を巡るのが目的の、ゆるいクラブ活動。遺跡に興味がある佐々木真帆と後藤あおいが参加。佐々木に思いを寄せている川原雪生も入部する。

その他キーワード

オートアサシノフィリア

自分が殺されることに性的な興奮を感じる性的嗜好。自殺願望とは違い、他の人の手によって理想的な殺され方をすることを望む。東山春人は、自分がその性癖であることに気づき、女子高生に絞殺されて、腐敗して身元不明の死体になる計画を立てる。殺してくれる対象として、佐々木真帆に目をつけた。

SHARE
EC
Amazon
logo