神さまの助手

もーれつア太郎(漫画)の登場人物。読みは「かみさまのじょしゅ」。

  • 神さまの助手
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
もーれつア太郎(漫画)
正式名称
神さまの助手
ふりがな
かみさまのじょしゅ

総合スレッド

神さまの助手(もーれつア太郎)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

神さまについて度々×五郎のもとに遊びに来る。ア太郎と同じぐらいの年恰好。修行中の身で、変身に失敗したりする。

登場人物・キャラクター

ア太郎の父親。稼業の八百屋をほったらかしで、占いに凝り、店のお金を使い込んでしまうダメおやじ。子どもが木にひっかけてしまった風船を取ろうとして転落死する。天国に行くものの、天国の役所に×五郎の名前が見...
天国に退屈して度々×五郎のところに遊びに来る。見かけは中年おやじだが少年のような心を持っており悪戯が大好き。身体を持たない×五郎をかわいそうに思い、人形の体を作ってあげる優しさもある。

登場作品

東京の下町が舞台。母を亡くし、父と2人暮らしをしているア太郎は、少年ながら稼業の八百屋をテキパキと切り盛りしている。一方父の×五郎は、占いに凝り、八卦見で街角に立つが全く当たらず商売にならない。おまけ...