神の結社

神の結社

魔王ダンテ(漫画)に登場する組織。読みは「かみのけっしゃ」。

登場作品
魔王ダンテ(漫画)
正式名称
神の結社
ふりがな
かみのけっしゃ
関連商品
Amazon 楽天

概要

に仕え、悪魔を滅ぼそうとしている狂信者たちによって構成されている。長年悪魔崇拝者(サタニスト)たちとは敵対関係にあり、16世紀には大規模な魔女狩りを行っていた。近年における悪魔崇拝者(サタニスト)たちの増加を危惧している。

関連キーワード

悪魔崇拝者

『魔王ダンテ』に登場する組織。悪魔を信仰し、神を否定する人間によって構成されている。構成員たちは、太古の地球で栄え、神によって滅ぼされた都市ゴモラに暮らした古代人たちの末裔である。サタンによって残され... 関連ページ:悪魔崇拝者

登場作品

魔王ダンテ

主人公の高校生・宇都木涼は毎夜のように見る悪夢に悩まされていた。悪夢の内容は「ヒマラヤ山脈の氷に閉じ込められた怪物に自分が出会う」というもの。ある日、日本アルプスを登山中の宇都木涼は、不思議な力によっ... 関連ページ:魔王ダンテ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
logo