• 雷火 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 神仙術

神仙術

神仙術

雷火(漫画)に登場する、魔法や忍術のような技術。読みは「しんせんじゅつ」。

登場作品
雷火(漫画)
正式名称
神仙術
ふりがな
しんせんじゅつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

作中では、中国からの渡来人がもたらした先進文化を基礎とし、忍術の前身と解説されている。ライカなどの老師に教わった者、イキナメなどの渡来人や渡来人に教わった者などが使用。戦闘時に攻撃手段とされることが多いが、通信や治療の術も存在する。

登場作品

雷火

魏国の張政は邪馬台国を自分の物としようと画策していた。そして女王卑弥呼を暗殺へと追いやり、幼い巫女壱与を女王に仕立て上げて自分の意のままに操ろうとする。山中で壱与と出会ったライカは、壱与を奪回しようと... 関連ページ:雷火

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
雷火
logo