空の昴

空の昴

スポーツ少年だった星野昴は病気で激しい運動ができなくなってしまう。そんな時に出会った老人から、ゴルフというスポーツを教えられる。昴はゴルフに興味を持ち、プレーヤーとしての道をすすんでゆく姿を描いたゴルフ漫画。

正式名称
空の昴
作者
ジャンル
ゴルフ
レーベル
講談社コミックス Shonen magagine comics(講談社)
巻数
全21巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

バスケットボール部で活躍していた星野昴は、急性腎炎にかかり激しい運動ができなくなる。スポーツ少年だったは悲しみに打ちひしがれるが、ある日ゴルフをプレーする老人に出会う。ゴルフは力がなくても、子どもでもできるスポーツであるということを老人はに教える。はゴルフに興味を持ち、父がかつてゴルフプレーヤーであったことを知る。

そしては、仲間や、ライバルとなる兵藤芯とともにゴルフにのめり込んでゆく。

登場人物・キャラクター

主人公

北海道北渡小学校に通う小学生。バスケットボール部に所属。急性腎炎で倒れ、激しい運動ができない体になる。ゴルフ場で老人に出会いゴルフを知る。父である星野大地がかつてプレーヤだった事を知る。最初の相棒とな... 関連ページ:星野 昴

星野昴のライバル。兵藤正祀の息子。母は子どもの頃に亡くなっている。父である兵藤正祀を目指してゴルフを始め、小学5年生にして全日本ジュニアチャンピオンになる。ライバルの昴との初対戦は北渡ジュニアフレンド... 関連ページ:兵藤 芯

星野昴の父親。職業は弁護士。元アマチュアゴルファー。日本ゴルフ界の頂点を決める日本オープンでプロゴルファーで賞金王の兵藤正祀とトーナメントリーダーを争った。日本アマチュア選手権3連覇を果たした実力者だ... 関連ページ:星野 大地

芯の父親。「帝王」「鬼王」と呼ばれ、若くして賞金王になり日本ゴルフ界に君臨している。相手に圧倒的な力の差を見せつけてねじ伏せる「王者のゴルフ」がプレイスタイル。自身にも他人にも厳しく、自分が認めた人物... 関連ページ:兵藤 正祀

西尾 翠

ジュニアフレンドカップの初日に昴と同じ組でコースを回り、同試合の決勝ラウンドを、昴、芯とともにした。可愛らしい容姿に似合わぬほどの闘志を持っている。得意なクラブはパター。中学は昴と同じ蒼北学院に進学。女子ゴルフ部に所属。祖父は西尾医院の院長の西尾誠一朗。

西尾 誠一朗

昴がゴルフを始めるきかけを作った老人。西尾医院院長で翠の祖父。翠がゴルフを始めたことでゴルフ熱が上がり、ゴルフ場の支配人を引き受けたり、ジュニア大会を開くなどしている。全日本ジュニア対抗戦の決勝のコースの設計もしている。しかしコース設計と病院経営の疲労で倒れ、全日本ジュニア対抗戦中、生死をさまよう。

三島 一樹

昴が小学生時代に出会った中学生。北海道ナンバーワンのジュニアゴルファー。イメージトレーニングでゴルフゲームをしている。ゲームの賭けゴルフで昴の同級生をカモにし、昴を巻き込もうとしてゴルフ場での勝負を持ちかける。運動センス抜群で頂点を意味する「シーマ」と呼ばれるほどの天才。

魚崎兄弟

兄は小学6年生の将一郎、弟は小学5年生の健二。「フェアウェイの嘘つき兄弟」とアダ名されている。将一郎は関西のジュニアチャンピオンで、アイアン5本をまとめて持ち素振りするほどのパワーの持ち主。ジュニアフレンドカップの初日に昴と同じ組でコースを回った。

蒼北学院の教師で、男子ゴルフ部の顧問。通称はコング。昴がスポーツ受験で蒼北学院を訪れた際に試験官として立ち会った。昴たちが入学した際には、実家の寺を継ぐために学校をやめたが、昴たちの合宿後、顧問に復帰... 関連ページ:金宮 肇

集団・組織

蒼北学院

『空の昴』に登場する中学校。昴の通う札幌の私立中学で、ゴルフ部は全国に名を知られる名門。昴が入学時には2年生の吾妻が部長を務めていたが、個人主義で部としては機能していなかった。昴が3年生の沢渡守ととも... 関連ページ:蒼北学院

黒龍中学

『空の昴』に登場する中学校。東北の強豪。全日本ジュニア対抗戦で蒼北と1回戦で対戦した中学校で、キャプテンは市村。顧問の桐下は、蒼北の金宮とかつて対戦しており、蒼北が勝利している。しかしその後23年間、... 関連ページ:黒龍中学

東京誠信中学

『空の昴』に登場する中学校。全日本ジュニア対抗戦で蒼北と2回戦で対戦した北関東代表の中学校。地区予選から上がってきた無名の学校。キャプテンは蒲生武士。不良学生が部員。服装も特攻服。顧問の鷹倉は左頬に傷のある強面。キャプテンの蒲生武士以外はゴルフの実力はほぼない。

南洋学苑

『空の昴』に登場する中学校。全日本ジュニア対抗戦で蒼北と3回戦で対戦した四国代表の中学校。堅実なプレースタイルで1・2回戦を圧勝してきた実力校。昴の気迫のこもった一打に流れを持って行かれ敗れる。

千葉静城中学

『空の昴』に登場する中学校。全日本ジュニア対抗戦で蒼北と決勝戦で対戦した南関東代表の中学校で、顧問は天城チカコ。昴のライバルである芯が通う中学で、ゴルフでは全くの無名校だった。全日本ジュニア対抗戦にも芯の活躍で出場ができたが、芯と他の部員の実力差があるため部内には確執があった。

書誌情報

空の昴 全21巻 〈講談社コミックス Shonen magagine comics〉 完結

第1巻

(2000年9月発行、 978-4063128888)

第2巻

(2000年10月発行、 978-4063128956)

第3巻

(2000年12月発行、 978-4063129182)

第4巻

(2001年2月発行、 978-4063129373)

第5巻

(2001年4月発行、 978-4063129595)

第6巻

(2001年7月発行、 978-4063129939)

第7巻

(2001年9月発行、 978-4063130201)

第8巻

(2001年11月発行、 978-4063130447)

第9巻

(2002年1月発行、 978-4063130676)

第10巻

(2002年4月発行、 978-4063130935)

第11巻

(2002年6月発行、 978-4063631166)

第12巻

(2002年8月発行、 978-4063631357)

第13巻

(2002年11月発行、 978-4063631692)

第14巻

(2003年1月発行、 978-4063631937)

第15巻

(2003年4月発行、 978-4063632262)

第16巻

(2003年6月発行、 978-4063632514)

第17巻

(2003年8月発行、 978-4063632736)

第18巻

(2003年10月発行、 978-4063632989)

第19巻

(2004年6月発行、 978-4063633856)

第20巻

(2004年9月発行、 978-4063634327)

第21巻

(2005年3月発行、 978-4063635027)

SHARE
EC
Amazon
logo