竹中 半兵衛 重治

黒田三十六計(漫画)の登場人物。読みは「たけなか はんべえ しげはる」。

  • 竹中 半兵衛 重治
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
黒田三十六計(漫画)
正式名称
竹中 半兵衛 重治
ふりがな
たけなか はんべえ しげはる

総合スレッド

竹中 半兵衛 重治(黒田三十六計)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

羽柴秀吉の配下で、先手を勤める軍師。黒田勘兵衛の名声を知っており、五本松城の近くで捕えられ、連れられてきた勘兵衛を解放した。初対面の勘兵衛を、底の深い人物、何を考えているか分かりかねるが、真実味のある人物と捉える。

登場人物・キャラクター

織田信長の家臣。長浜の武将。竹中半兵衛を軍師として抱える。播州で人心を掴めず苦労していたところ、黒田勘兵衛に支えられ、信頼を深くする。中国制覇の大将を信長に申し付けられ、勘兵衛と共に戦う。

登場作品

応仁の乱以降、没落し、乞食同然まで落ちぶれた黒田家。黒田重隆とその息子、黒田職隆は黒田家に伝わる黒田流三十六計の策を用い、他人を虐げず喜ばせながらも家を復興させるべく、奮闘し、播州内で力を誇る小出家に...