筋欲のカノジョ

筋欲のカノジョ

出版社に勤める丹練子は、一見ごく普通のOLだが、実は重度の筋トレフェチだった。忙しくて、大好きな筋トレができない練子が、周囲にばれないようにトレーニングする様子を描いたコメディ。筋トレメニューや、筋肉についての知識などが全編に散りばめられているのも特徴。小学館「サンデーうぇぶり」2018年4月20日より配信。

正式名称
筋欲のカノジョ
ふりがな
きんよくのかのじょ
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
レーベル
サンデーうぇぶり少年サンデーコミックス(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

丹練子は、出版社に勤める29歳のOL。一見、ちょっと優秀な普通の編集部員だが、実は重度の筋トレオタクだった。ジムに通い、存分に筋肉を痛めつけることを無上の喜びとする彼女だが、出版社勤務という仕事の性質上、ジムでのトレーニングができないことが多々あるのだ。そんなとき練子は、周囲にばれないように、トレーニングメニューを組み立てる。例えば、空気イス。普通に椅子に座っているように見せかけて、実はお尻を浮かしてワイドスクワットを止めた状態で五分間維持する。あるいは出張先のビジネスホテル。隣で寝ている同僚に気付かれないように、布団に隠れてフロントブリッジやバックブリッジといった、体幹を鍛えるメニューをこなす。こうして練子は、周囲に多少怪しまれながらも、こっそりと筋トレを決行するのだ。

SHARE
EC
Amazon
logo