築地 市蔵

9時から5時半まで(漫画)の登場人物。読みは「つきじ いちぞう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
9時から5時半まで(漫画)
正式名称
築地 市蔵
ふりがな
つきじ いちぞう

総合スレッド

築地 市蔵(9時から5時半まで)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

錦小路が勤める会社の専務。50代なかばの眼鏡をかけて髭をはやした男性。お花見のカラオケで毎年、「なみだ桜」という曲を歌うのが楽しみだが、社員からはヘタな歌と不評。空手2段の腕前だが、年と共にかなり弱ってきている。撫子という、名前はおしとやかだが柔道をしている元気で強い娘がいる。

登場作品

錦小路は経営コンサルタント会社に入社した直後に十二指腸潰瘍を患い、休職することになってしまった。5か月後に復帰したものの同期はすでにバリバリと仕事をこなし、それについていけない錦小路は落ち込んでしまう...